« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/29

ノートパソコン破壊・・・

というわけです・・・orz

このパソコン、今年の4月にもHDDが昇天して、少し大きめのHDDに換装したばかり。どうも熱を持つのが悪い、ような悪寒です。今度もHDDが逝ってるみたいで・・・バックアップいつとったのかを遠い目で思い出そうとしたり・・・

まあ、物理的にHDDが壊れるのは仕方ない、としても、中のデータまで簡単に逝っちゃうのはいかがなものか、とも思うわけで、こんな状態だからパソコン嫌いの部長に「だからデジタルはダメなんだよ」とか言われちゃう。ノートはスペース的に難しくても、デスクトップくらいは標準でRAIDを装備してくんないかな、なんて、何年も前から思ってるんだけど。

またHDD換装すれば復活しそうなんだけど、頭にきたので新しいのに買い換えてしまいそう・・・

今のノーパソは、ドライバ1本でHDD換装できるのがいい所なんだけど、できればもう少しコンパクトで持ち運びしやすいのがほしい、けど、小さいのはそのへんのメンテ性が良くないのが多いので、少し悩んでしまいます。

あぁ、悩んでも仕方がないので、酒でも食らって寝るか・・・<現実逃避、だよ!悪いか!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/22

デジタルカメラ

先日、ひさびさに写真を撮ってきて、セレクトしている最中なんですが、ピンボケや手ぶれのカットが多くて少しメゲています。

ポジで撮っていた頃は、ルーペで確認してよさそうなカットを2L版に焼いて、さらにセレクト、という手順を踏んでたのが、今ではデジタルの時代なので、モニタに等倍表示してピントチェック・・・これが、極少画素と揶揄されるNIKONのD2Hですら、面積換算すると全紙に焼くより大きく表示されてしまうんですね。そんなわけで、銀塩時代には露呈しなかったダメっぷりが白日の下にさらされて、完膚なきまでに叩きのめされてしまう、というわけです。

今は、一眼タイプのデジカメの高級機は1,000万画素を超えているとかで、たぶん、ちゃんと撮るには三脚もしくは手ぶれ補正機能レンズが必須かも、と思います。もともとはフィルムや現像の、いわゆる感材費がかからなくて、撮ったらすぐに見れる気軽さに引かれて、デジに移行したんだけど、ちゃんとした写真を撮ろうと思えばそれなりに奥深くて難しい部分もあったりします。

例えば色温度。色温度が高いと寒色系、低いと暖色系に写るんですが、銀塩のときは、暖色系のE100GXを使うとか、CCフィルターで補正するとか、とにかく撮影時に考えて撮ってたんだけど、今はとりあえずRAWで撮っておけば後からなんとかなってしまいます。
後からいろいろといじってみると、撮影時には思いもつかなかったような感じがそれなりに良く見えたりして・・・結果、撮影時の意図とはかけ離れた作品になったりすることも少なくないわけです。撮影意図との乖離は、表現としていい事なのかどうか微妙ですね。

まぁ、そのへんも含めてちゃんと考えて撮るなら問題ないのかもしれないけど、まだまだそこまで考えるほど熟達してるわけぢゃないし。作品の幅が広がるから便利、ということにしておくのが幸せなんですかね?
とりあえず、カメラのホールドから鍛えなおさないと、なんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/07

迷惑メール その2

はじめまして☆平田と申します。えーとですね、
以前メル友募集してましたよね??その書き込みに
とても興味を持っててアドレスを控えてたんです。
ちょっと前の書き込みでしたけど。
ぜひぜひ仲良くなりたいと思ってるんです☆

最初ですので、自己紹介を致しますね☆
平田智美、22歳でフリーターをしております♪
趣味は旅行と読書で、好きな作家は筒井康隆さんです。
筒井さん、初期の不思議な実験的な短編が
特に平田のお好みでございます☆

平田のスリーサイズなんかはまだ言わないほうがいいかな(笑)?
そんなワケでして、平田、お返事待っております!
趣味や、どこに住んでるのか教えて欲しいです☆
あ、あと何て呼んだらいいでしょうか?
平田のことは、平田と呼んでください☆

てなわけで、平田さん、メル友を募集したこと、ないんですよ。残念ですけど。文章が比較的印象的なのに免じて、ブログにご紹介しときますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/06

帰ってきました

といったわけで、出張から帰ってきました。結局、ブログは更新せずに終わりましたね。まぁ、ネットにアクセスはしたんだけどさ、パケ死はしたくないから、FOMAパケットバイトカウンタとかいう、パケットの数を数えて概算の通話料金出してくれるソフトを導入(DOCOMOのサイトからダウンロード)してみたんだけど、アクセスして、メールチェックして、掲示板見たら軽く1000円超えたので、びびって回線切断・・・ブログどころではありませんでした。

さて、出張先は地方都市、だったんですが、ちょっと寂しい所でした。夜の7時くらいに同僚と飲みに繁華街へ行くと、栄えている、と言われる通りを歩いている人は我々を除いて約3名・・・。おみやげに何か買おうと思っていたら、名産は「水」だって・・・(-_-;;
てなわけで、出張費用は大幅に浮いたっぽい。せっかくだから、浮いたお金は株にでも注ぎ込んでみる予定。あ、宝くじという手もあるな。まぁ、もうじきボーナスも出るわけだけど、株を買ったり、カメラの交換レンズ買ったり、海外旅行に行ったりするくらいは出て欲しい・・・って、今年はあまり儲かってないらしいから、それは欲張りすぎかな。

さてと、明日は出張の後処理しなきゃいけないし、そろそろ寝ますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/01

さてと、明日から出張なわけで・・・もしかしたら更新が滞る悪寒・・・

考えて見たらこのブログは、写真とかを気軽にアップしてみよう、というのも目的の一つだったんだけど、今まで駄文を垂れ流すだけで写真なんて一枚もないですね(汗) まぁ、出張先ではFOMAに繋いでネットにアクセスする予定、なので、写真は恐ろしくて貼れない・・・・といったわけでちょっと前の写真を実験をかねてアップしてみることにしました。

石に反射する逆光が印象的でシャッターを切ったので、ちょっと暗めに、コントラストも高めに、若干赤を強調してレタッチしたんだけど、出張準備の合間にノートPCの液晶でレタッチしたので、かなり適当・・・てゆーか、見る環境によっては真っ暗な絵になってるかも、と思いつつ・・・モニターの明るさは観る側の環境が千差万別だから、こちらが正しくキャリブレーションしてもあんまり意味がない、んだよなぁ・・・なんて、適当なレタッチの言い訳をしてみたり。

そいえば、マックはWINとだいぶ見え方が違うらしいから、どう見えるのか確認用にマックが欲しいですね。誰か買ってくれないですかね。まぁ、置く場所なかったりするんですが・・・

DSC_8832r.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒酢ドリンク

最近、黒酢ドリンクなるものを飲み始めた。会社の同僚が「黒酢はダイエットに効く」なんて言ってたのが、直接のきっかけ、ではあるんだけど。

とはいうものの、BMIで言えば値は21くらいだから、肥満なわけでもないんだけど、日頃の運動不足がたたって昔より贅肉ついてる感じ、というか、もしかして内臓脂肪すごいだろ?状態っぽい。そうは言っても見た目は比較的スリムだから、ジョギングしなきゃ、なんていう危機感もないし。楽してダイエットできるにこしたことない、という結果が黒酢なんだけど、酢にたどりついたのにはもう一つ理由がある。

もともと酢が苦手だったので、酢の物の料理とかは食べないし、酢なんてなくていいもの、とずっと思ってた。そんな私が酢を意識しだしたのは、何年か前のこと。今の家に引っ越してきて友達に住所を言うと、「近くに酢の醸造所ない?」
引っ越したとは言っても、このあたりは子供の頃からうろついていた所だから完全な地元で、たいていの事は知っていた。けど、その醸造所は知らなかった。好きでもない酢のことだから、気にもとめなかったんだろう、と思う。

その友人は、わざわざうちの近所の酢を取り寄せて使っている、らしい。すごくいい酢、らしい。酢は苦手、と言うと、醸造だからマイルドできっと酢が好きになる、とも言われた、ような記憶も。何の産業もない町と思っていたから、そんな世間様に誇れるようなものがご近所で作られていたなんて、意外だった。

ところが、その酢は何処にも売っていない。醸造所で直販しているかどうかは不明、なんだけど、駐車場がないっぽいので、出かけたついでに立ち寄るのは無理そうだし、町内なんだけど歩いて行くにはちょっと距離があって、もし入手不可なんてことになったら力尽きて家に帰ってこれそうもない。ネットの通販で買えることは判ったけど、町内で作ってる酢を通販って、アフォか?
かといって、もともと苦手な酢、なので直接電話して訊くほどの情熱もない・・・というわけで、車で醸造所の前を通る度に気にはしていたんだけど、そのまま時は流れた。

今年になって、近所に大型のスーパーが出来た。そこには、以前探していた地元の酢が売っているぢゃないですか。時をあわせたかのように同僚の「黒酢はダイエット」発言。で、試しに黒酢ドリンクを買って飲んでみた。飲みやすいように調整しているらしく、酢っぽくなくて、味はむしろリンゴジュースに近い。ダイエットに効くかどうかはまだ検証途中だけど、二日酔いしにくくなった、ような気がする。翌日にアルコールが残らない、というか、肝臓が元気になってるっぽい感じ。まぁ、健康にはいいに違いない、と思うので、暫くは続けてみるつもり。

地場産業の活性にもつながる、かもしれないし、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »