« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/31

Nikon D200 入荷連絡 キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

一昨日、カメラ屋さんからD200の入荷連絡 キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

クリスマスには間に合わなかったけど、正月には間に合った。きっとクリスマス期間は全国のよい子の為に走り回っていてサンタさんも多忙だったのでしょう。昨日早速引き取りに行って、電池の充電&お約束の「縞々チェック」(笑)。縞々、やっぱ出ますね。まだニコンでも対応策は見つかってない感じだし。極端な露出でないと出ないっぽいので暫く放置することに。

ちなみに、根本的な対策ではないけど、縞々はソフトで消せます。

【その1】にけ氏作成のフォトショッププラグインを使用。
個人的にはこれが今の所一番よさそう。今使ってるフォトショップはVer5.0 LEとかいうスキャナーか何かのオマケバージョンなんだけど、ちゃんと使えます。プラグイン入手&詳細はこちら↓
http://nike.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/d200__c7e2.html

【その2】フォトショップでインターレース解除
1.フォトショップで開く
2.縞が横になるように必要に応じて画像を90度回転する
3.「フィルタ」→「ビデオ」→「インターレース解除」
4.「奇数ライン」「補間」で「OK」
5.「偶数ライン」「補間」で「OK」
6.画像の回転を元に戻して保存

【その3】SILKYPIXのジオメトリックNR使用
詳細はこちら↓
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/newsletter/20051222/

まぁ、結論としては、もし普通の撮影で縞が出たらソフトで誤魔化すもよし、ニコンに怒鳴り込むもよし。マターリと写真撮りながらニコンの対応を待ちましょうってことですね。できればニコンキャプチャーで消すなんていう小手先な対応じゃなくて、根本的な所で直して欲しいですね。

そんなわけで、今日の夕方、軽く掃除した後に近くの神社まで散歩に行ってテスト撮影してきました。

DSC_0025blg

今日は大晦日で準備におおわらわ、と思いきや、ほとんど誰もいない閑散とした境内でした。


<2006.01.14追記>
なんか、「縞々」で検索してたどり着く方が多いので(笑)追記など。

先日、夜景を撮りに行きました。ISO400で撮ったカットのうち数枚、プラス補正とかしなかったのに街灯の下とかに縞々が出ました。出るときゃ出るもんですね。仕事帰りに軽く夜景を撮る事もよくあるので、これはちょっと問題アリです。そのうち、ニコンには直してもらうとして・・・

「Nikon D200のシマシマノイズ研究」として、詳細な検証を行っているサイトがありました。
http://tomtia.plala.jp/DigitalCamera/D200stripe/
RAWデータから極力解像度を落とさずに縞々を除去するプログラムを作成中とかで、現在はシマシマを検出するプログラムを作成してチューニング中、らしい。世の中、凄い人は結構いるもんです。
どんな感じになるのかは不明だけど、これでバッチ処理できるようになるといいな。

縞々とは関係ないけど、D200と同時購入したマグニファイングアイピース DK-21Mは使えなかった。眼鏡使用でなければいけるかも、だけど、眼鏡かけないと何も見えないので裸眼で視度補正して・・・という使い方はあり得ないし。
D2H + DK-17Mのファインダーに慣れちゃってるから少し不満はあるんだけど、最初からダメな予感はしてたし、DK-21Mなしでもファインダーはマシな方なので、まっいいかぁ、な感じ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/25

SH902i購入

使っていたSH900iの調子が悪くなったので、新しい携帯を購入。シャープのは電池の持ちが悪い、とかいろいろあったんだけど、以前よりは電池の持ちは良くなってると思うし、同じメーカーの方が使い勝手とかもそんなに変わらないだろう、というのと、どうせなら最新型、とゆーことで、SH902iを買うことに。店に行ったら白と黒しかなかったので、黒をゲット。

同じメーカーといっても進化してる分、メニューとかが多少変わってて微妙に使いづらい。まぁ、そのうち慣れるとは思うけど。あと、おサイフケータイとか、プッシュトークとか、新機能はいろいろついてるんだけど、使うんだか、使わないんだか・・・一番使いそうなフルブラウザもパケ死の香り漂う悪魔のアイテムっぽいし。

そいえば、前に携帯でスイカのかわりに電車に乗れる機能が付く(だか、着いただか)という話を聞いたような気がするけど、これもどうなのかな?改札通って電車に乗って、電話がかかってきて電池切れになって・・・電車降りて改札出る時はどーすんのよ?キヲスクで充電アイテムが無駄に売れる予感はするけれど・・・(-_-;;

余談だけど、Docomoショップにはドコモダケのぬいぐるみがいっぱい飾ってあった。あれ、欲しいです。「これはオマケでくれないの?」とか言ってみたけど駄目でした。ぬいぐるみだけじゃなく、携帯ストラップとか、いろいろとアイテム作って売れば結構いい稼ぎになると思うんだけど。検討して下さいな、Docomoさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

いつになったらD200が手に入るのかと

小一時間問い詰めに販売店に行ってきた。
デジタル一眼としては過去最高のバックオーダーが入ってる、らしい。

そして店員は、「あー、12月の予約ですか。年内はムリですが何か?」と言い放った。

・・・_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D200 縞ノイズ?

なんか、D200関連の掲示板とかで縞々なノイズが話題になってる、らしい。原因は不明だけど、ハイエストライトな部分があると、その直下のシャドーな部分にノイズが発生する、というメカニズムらしい。スミアみたいに飽和した光があふれてるとか、読み出しチャンネル別のゲインコントロールの違いが出てるとか、色々と推測はされてる、らしい。個体差があるみたいだけど、同じ個体で似たような条件でも出たり出なかったりするみたいなので、結局のところよく解らない現象。ファームアップで直るのかなぁ?

出てしまうものは仕方がないので、ニコンが原因究明して直してくれることを期待するとして、当面これが許容できるのか?という所も問題。

安心材料として、普段はウェブに貼り付けたりする程度で大幅に縮小するし(ちなみにこのブログに貼る時は、最近は短辺250pixel)プリントも生まれてこの方、2L以上に伸ばしたことないので今までの使い方なら全く問題ないっぽい。ノイズは、ある程度の条件が重ならないと発生しないみたいだし。

不安材料としては、折角の高画素モデルだから、風景写真とか、いいのが撮れたら大伸ばしも出来るな、との目論見が崩れそうなのと、そもそもポートレートではどうよ?というあたり。ポートレートだと、逆光気味でプラス補正することも良くあるので、モデルさんの髪とか顔に縞々が出ることも考えられるよなぁ、と思ったり。今までの使い方では問題なくても潜在的にノイズがあるのが判ってるってのは気持ちのいいもんじゃないし。

何にせよ、もし個体差があるなら、自分のカメラでテスト撮影して、それが許容範囲かどうかを確認するのが一番なので、最大の問題はノイズじゃなくて、販売店から入荷の連絡がこない事だったり・・・_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/15

たらこを刷り込んで

気が抜けてる時とか、ふと気づくと特定の曲が頭の中でぐるぐるとリフレインしてる事って、たまにあるんだけど、最近「た~らこ~、た~らこ~♪」という曲が頭から離れなかったり。言わずと知れた「キユーピーパスタソース たらこ」のCMソングなんだけど、これって随分前からやってたのに、なんで今頃になって・・・とは思う。

歌詞が判らず、微妙に気持ち悪いのでネットで検索。ホームページではあのCMが見れる、らしい。オフィシャルな着メロもある、らしい。けど、キユーピーの携帯サイトには何故か入れず、別の所で着メロ、ゲット。普段はずっとマナーモードにしてて、ここ数年着メロなんか鳴ったことがないのに、何してんだろ。昨日はたらこキユーピーを買いに行く夢まで見ちゃうし、完全に刷り込まれた感じ。まぁ、いいんだけど、とりあえず今は、たらこスパを飽きるほど食べたい(笑)。

全然関係ないけど今回判ったことがひとつ。「キユーピー」の表記は「キューピー」じゃない。キャノンが「キヤノン」みたいなものかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/11

黒門ラーメン@鎌ヶ谷 黒門とんこつラーメン

なんか、昼寝をしたらラーメンを食べる夢を見たので、夕飯はラーメンに決定。久々に元関取の琴別府が開いてる黒門ラーメン千葉本店に行ってきた。今日は黒門とんこつラーメン630円と、写真にはないけど餃子370円

DSCF2502ss

ここは熊本ラーメンの店で、ニンニクの風味のするトンコツが特徴。博多ラーメンとは違う味で、たまに無性に食べたくなって、車をとばして食べにくる。とはいっても、駐車場ないみたいで店の前に路駐するんだけど。
トンコツだけど、そんなにこってりではない感じ。麺はやや細麺。かた麺で出していると書いてあるけど、そんなにかたいわけでもない。だいぶご無沙汰だったので結構満足。

琴別府はたいてい奥の部屋にいて出てこない事もあるけど、餃子を焼く係になってるらしく、餃子を頼むと高確率で琴別府に会えます。餃子も結構おいしいので、おすすめかも。

2007年3月閉店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/10

小春日和の陽だまりで

ローカル線の沿線には、いい撮影スポットがありそうな予感。そんなわけで、今回はロケハンを兼ねて車で出かけてみた。車から降りて少し散策していると、プラットホームを歩いているねこを発見。改札はあるものの、電車がくる時間はまだまだずっと先。そこで、切符も買わずにプラットホームへ行ってみると、ベンチの上でのんびりと日向ぼっこしていました。

DSC_5142ss

もうすぐ冬なんだけど、陽だまりは本当に暖かくて気持ちよさそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/06

サンタさんはうちにも来ますか?

ついにD200を予約しました。予約した某量販店では、ノート一冊がまるまるD200の受注になっている状態とのことで、納品は今年中に出来るか来年になるかは全く予想つかないとの事(具体的な予約台数については訊き出せなかった・・・)。マイナーな支店なのに、すごいです。

マグニファイニングアイピースDK-21Mと、予備用にバッテリーEN-EL3eも同時に注文。
Dk-21Mは正直言っていらないかな?とも思うんだけど、折角用意されているものだから使ってみてもいいんじゃないか的なノリで買ってみることに。D2Hに比べてアイポイントが短い表示になってる比較表を何処かで見たような気がするので、もしかしたら眼鏡使用者としては「使えねぇ」アクセサリになる可能性も高いんだけど。(2005/12/11追記・アイポイントを調べたら、D200は19.5 mm、D2Hは19.9 mmで、そんなに変わらないみたいです。DK-21Mにちょっと期待!)
EN-EL3eは、D200のリポートを色々と見てるとバッテリーの持ちがニコンの割には今ひとつ、という噂があるので。一日に1000カット以上撮ることも、年に数回だけどあるから、保険ということで。

縦位置バッテリーグリップは、必要ないかな?と思って今回はオーダーせず。もともと縦位置の時にも縦位置グリップのシャッターボタンは使わないように身体が慣れてしまってるし、フォーカスポイントを動かすパッドとかとシャッターボタンの位置関係が変わってしまうので使いにくかったり。AF-Lとかのボタンも含めて位置関係が変わらずに使えるなら、たぶん便利なんだろうけど。まぁ、バッテリーが2個入るのは魅力だから、そのためだけに買っちゃうかも、だけど。

本当はボーナスの額が確定するまで待ってよう、と思ったんだけど、先日長谷工の株を売ったお金があるので(まぁ、投資用の資金には手を出したくないんだけど)「ボーナスの額が多少足りなくても結局は買っちゃうんだろ?」と、自問自答した結果。

いつ手に入るのかな?クリスマスくらいに来ると嬉しいんだけど♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/03

出会い系誘導ブログ

さっき出会い系誘導ブログからトラバが2件たてつづけにきてちょっとびっくり。

この手のブログはコメントもトラバも拒否してるのが普通っぽい。お友達が欲しいなら、せめてコメントくらい受け付けないとねぇ。それと、メインは日記が書くことではないけど、それ風に見せるのに、4、5件記事を書いてるあたりもポイントらしい。きっと似たようなブログをいっぱい作らないといけないんだろうなぁ、と思いつつ、速攻でトラバは削除。

ちなみに今回来たのは以下の二つ。興味があれば行ってみてもいいけど、どうせリンク先は悪質な出会い系業者に違いないから、と断言してみる。

ミカリンの「あなたに会いたくて・・・」日記
http://blog.livedoor.jp/loock7410/

メイド喫茶勤務(トイちゃん日記)
http://ameblo.jp/wander-life/

どちらも以下の2つの業者へのリンクが張ってあります。たぶんミカリンとトイちゃんは同一人物と思われます。
業者本人か、クリック数でお小遣い稼ぎかまでは判らないけど。
http://www.514106.net/ 恋してる?
http://himapara.to/pc/ 恋のお便り

<追記>
ちょっと調べてみた。

まず「恋してる?」の方から。
ここの住所は「東京都渋谷区渋谷2-10-6」となっているけど、ここには山田青山ビルという雑居ビルがあって、通常は住所に続いて「山田青山ビルX階」とか表記するのが正しいんだけど、それをしてない所は怪しさ満開。おまけにこの住所表記で少なくとも「無料出会いノエル」「出会い無料!センター」「無料出会い恋してる?」「ガールズコム」の4つの出会い系サイトが運営されてる。「ノエル」の経営母体は株式会社DW、「ガールズコム」の経営母体は有限会社スペースクリックコム。有限会社スペースクリックコムは住所表記を変えたっぽい(住所は余り深く追求してない)けど、いずれも「恋してる?」と電話番号が同じという判りやすさ。

ちなみに株式会社DWは既に調べた人がいました。リンクフリーとの事なのでリンクさせていただきます。
所在地調査報告書の10/29の住所をクリックすると報告が見れます。

次の「恋のお便り」の方。
サイトを運営している(有)ロビタは、ホームページによると住所は「東京都文京区本郷4-37」だけど、ここは本来「東京都文京区本郷4-37-xx」というのが正しい表記だから、枝番が足りません。さらに「東京都文京区本郷レジデンス201」という表記もあるけど、こっちは何丁目何番地すら抜けてるから、絶対にたどり着けませんね。
さらに電話番号で検索すると、同じ電話番号で、「ラブレタ.com」を運営する上野の「有)コスゲインターナショナル」、「同時登録サイト あいにこい」を運営している上野の「office O.A.T」、「出会い系情報センター」を運営している本郷の「オフィス JUNCTION」などなど・・・他にもあるっぽいけど省略。同じ電話番号でどれも出会い系ばっかりなんで、実体は全部同じ所ってことは誰だって推測つくし、怪しさ満開。

真面目な出会いサイトも広い世の中にはあるのかもしれないけど、たいていは怪しい業者が張った網と思った方が安全かもね。触らぬ神に祟りなし、君子危うきに近寄らず、といったわけで調査終了。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

我馬らーめん@船橋 みそねぎらーめん

今日のお昼は、豚骨ラーメンにしようかなぁ、と思いつつ、ふと「にんにくが食べたい」という欲求が出て針路変更。最初は花月に行こうかと思ってたけど、三咲三叉路にある店も生にんにくを搾る道具があった事を思い出して、久々に行ってみることに。

えっと、看板には大きく「東京豚骨拉麺」って書いてあるけど、メニューにはいろいろな種類があって、豚骨は隅の方に書いてあるので、何がメインの店かよく解らない。おまけに数年前にあった生にんにくもなくなったっぽい。昔からこんな感じだったっけ?と、違和感を感じつつ、とりあえずメニューの写真で一つだけ大きく写ってるのがあるので、これがイチオシなんだろうと解釈してオーダーしてみる。

そんなわけで、今日のお昼は我馬らーめん みそねぎらーめん 800円

DSCF2478s

生にんにくがなかった事にひどく落胆していたんだけど、ラーメンが出来るのを待っている間に、にんにくのペーストが壷に入っているのを発見。ちょっと気分が良くなった所でラーメンがきた。

大量のねぎが入っているのはグッド。麺はデフォルトでは太麺。細麺も選択できる、らしい。スープはちょっと甘めのみそ味。甘めなのもなんだから、大量ににんにくをぶち込んでみる。これで七味があれば完璧なんだけど。

といったわけで、結果的には美味しくいただきました。けど、昔と比較すると定食とかもやってて、訳わかんない店になってるっぽい。雰囲気も殺伐とした感じ。微妙に家から遠いから、次に行くのはまた数年後だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/02

NIKON D200 SPECIAL LIVE

えっと、恵比寿に行ってきました。着いたのは午後1時半くらい。土日は混むだろう、と予想して平日に行ったんだけど、ニコンユーザーには定年過ぎで時間に余裕のある「ニコ爺」も沢山おられるのを忘れてた。甘かった。会場は入場制限がかかっていて、すでに長蛇の列が出来てたり。最後尾に並ぼうかどうしようか考えてると、係のお兄さんが「約3時間待ちになります」とか言ってる。マジかよ、と思い挫折寸前、気をとりなおして並ぶことに。

結局、1時間半くらいで入場。入り口でCFカードとCFのケースを手渡されて中に入ると、ここも人がいっぱい。とりあえず撮影体験でもしようと思い、また列に並び・・・ブースではArri Compact 1200 HMIにキミーラのボックスつけたのを6灯でライティングしてた。白いドレスを着たおねいさんが一人。それを6人くらいで撮影。本当は設定変えたりして何か試したいと思ってたんだけど、時間的にも気持ち的にも余裕がなくて、5枚撮影。

撮った印象では、ショールームで触った時にはマグニファイヤー付けたいと思ったけど、なくてもいいかな?と思うようになりました。まぁ、ライティングが明るくてしっかりしてたのでファインダーが見やすかっただけ、かもしれないけど。あと、同じくショールームで食指の動いた18~200mmには、作りの安っぽさに少し萎えた。ズームリングの動きのぎこちない感じが微妙。まぁ、安いからしょうがないのかもだけど。

撮り終わったらパソコンの前で待ってるおねいさんにCFカードを渡して、データを見ながら何枚目をプリントするか、を選ぶんだけど、「いいのばっかりですね、普段から人物撮られてるんですか?」とか言われた。リップサービスとは解っていても、ちょっと嬉しい。他の人は言われてなかったし。

プリントしてもらった後、プロの人が「D200はこんなに凄い」というのをタヒチで撮った写真パネルを手に力説しているのを聞く。とりあえず、ハイライトの階調の粘りが向上してることは解った。青の発色が良くなってることも解った。銀塩のシノゴやバイテンと比べてどう、とかD2Xと比べてどう、とか色々言ってたかな?「35mmの銀塩や、下のクラスのデジカメは比較対象じゃないよ」と言わんばかりの論調。

とにかく人が多いのに辟易して、早々に退散。噂だと日本での最初のリリースは4000台で、すでに大量のバックオーダーを抱えている、らしい。年内に入手するのは難しいかなぁ。と、思いつつ、まだ予約すら入れてないわけだけど。

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2005/12/01

革っちゃいマス

ヨドバシカメラにふらっと立ち寄ってみたら、「革っちゃいマス」とかいうオリジナル商品を発見。愛機のFinePix F10用もあったので、試しに購入してみた。こげ茶色を買ったつもりだったけど、レシートには何故か「RED」と表記されていたり。

すでにカット済みで、位置を合わせてシールを貼るだけだから簡単です。見た目が豪華に変わるという効果を狙ったもの、らしいけど、実際に使ってみるとカメラを構えた時のグリップ感が格段に向上したっぽくて、むしろこっちの効果の方が絶大。
なんか、古いカメラのボディにはシボ皮が貼ってあったりするのは、意味のある事だったんだな、と思ったり。

生まれ変わったFinePix F10の写真・・・は面倒なので、評価記事とか製品紹介のページにリンクでもしとこうかな。

デジカメWatchの評価記事

Yodobashi.comの製品紹介

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »