« 2006/09/21 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | Zoom社B2.1u購入 »

2006/09/27

2006/09/27 ライブレポート@秋葉原PAGODA

先週に引き続き、今日もPAGODAに行って来ました。

今日の出演は・・・
S.H.Eさん
フライングダッチマンさん
Yumeさん
FABULOUSLY FUNKY BREW FACTORYさん
・・・の順。


最初のS.H.Eさん は、女の子ボーカルの4ピースバンド。Struggle Head Emergenceの略、らしい。
今日やったのは
うさぎ
ウォント
レイトナイトブロードキャスティング
フラッシュ
フロウト
の5曲。個人的には最初の曲と、最後の曲はよかったかな?中の3曲は本人もMCで表向きじゃない、と言ってたけど。
全体的には歌詞もビートも重たいロック系。たまに聴くにはいいんだけど(汗)


次のフライングダッチマンさんは♂ボーカルのバンド。
まだ結成して3回目のライブ、ということだったんだけど、その割にはステージ慣れしてる、というか、客をのせるのが上手い、というか・・・と思ったら、ホームページのプロフィール見たらボーカルの人はハッカドロップスさんのギターの人だった、らしい。


3番目は今回お目当てのYumeさん
やった曲は・・・
キズナ
キミがいれば
ハムスター
遠い星
Sound of me
go there

バンドでやるかと思ったら最初の2曲はピアノ弾き語り。かなり意表をつかれました。前の2バンド共、バリバリのロックというか、むしろヘビメタ and/or パンクな香りすら漂う曲調だっただけに、ピアノ弾き語りはインパクトあります。
ハムスターからはバンド。Yumeさんは曲によってピアノ弾きながら歌ったり、立ってたり。

久々のバンド形態のライブだけど、前よりもシンプルなアレンジ。初回だから、音数減らしてコピーしやすくしたのかなぁ、とも思うけど、結果としてはボーカルが聴きやすくなってて結構良かったり。
あと、ベースのちえちゃんがコーラス入れてたけど、ハーモニーがきれいでなかなかいい感じです。

暫くこのメンバーでやるらしいので、今後も楽しみです。


最後のFABULOUSLY FUNKY BREW FACTORYさん♂ボーカルの人がサックスも吹いてて、ちょっと面白かったです。てゆーか、ベースの人がスラッパーで、ずっとベース聴いてました。♂ボーカルのバンドのは滅多なことではCD買わないんだけど、思わずゲットしました。
ところでこのCD、普通のCDラジカセだと聴けるんだけど、パソコンではディスクを認識してくれない。何故だらふ。

|

« 2006/09/21 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | Zoom社B2.1u購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/12095791

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/09/27 ライブレポート@秋葉原PAGODA:

« 2006/09/21 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | Zoom社B2.1u購入 »