« 2006/12/06 ライブレポート@新宿Motion | トップページ | アイリバーiFP-899不調 »

2006/12/07

鴨おろしうどん@なか卯

今日の夕飯は鴨おろしうどん。よく、そば屋とかでも鴨南蛮とか注文するんだけど、いつも「鴨肉って、どうやって供給されてるのさ?」と疑問に思ってたり。
とりあえずスーパーのお肉のコーナーにはない、ような?

野生のが鴨で、それを家畜化したのがアヒル、と言われてるけど、なか卯みたいなチェーン店や全国のおそば屋さんに安定供給できるほど野生の鴨なんて捕れないよな?
と思ってたら、なか卯では「合鴨を使用してます」。
なるほど、合鴨ですか。最近は合鴨農法なんてのもあるし、これなら一定の供給量は確保できるかもな?
普通に売ってないところをみると、流通は業販が主体なのかも。

ついでに少し調べてみた。Wikipediaによると・・・
「合鴨肉は鴨肉に比べると一般に脂身が多く、赤身は癖がなく
 柔らかいが味はやや薄い。
 蕎麦屋などで鴨肉として出されるものは、合鴨の肉が多い。
 鴨南蛮には真鴨より合鴨 が向いているという意見もある。
 合鴨の脂肪には牛肉や豚肉に比べリノール酸などの不飽和
 脂肪酸が多く含まれ ダイエットに適していると言われる。」

鴨も合鴨も普通に食べてるみたいだけど・・・「アヒルはどうなのさ?」

野生の鴨を食べてるのに、家畜にしたアヒルを食べないわけがない。けど、「アヒル鍋」や「アヒル南蛮」なんて、生まれてこの方見た事が無いし・・・と、思ってググったら、中国では「アヒル鍋」は結構食べてる、らしい。ついでにそば屋の鴨南蛮は、実は「アヒル南蛮」という怪情報も。

合鴨を鴨と呼ぶのは許容範囲、として、アヒルは鴨と称して問題ないのかな?まぁ、いいけど。
どうせなら鴨でも合鴨でもない、ちゃんとした「アヒル料理」とやらを食べてみたいもんだ。

|

« 2006/12/06 ライブレポート@新宿Motion | トップページ | アイリバーiFP-899不調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/13025545

この記事へのトラックバック一覧です: 鴨おろしうどん@なか卯:

« 2006/12/06 ライブレポート@新宿Motion | トップページ | アイリバーiFP-899不調 »