« 2007/01/19 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | 2007/01/30 ライブレポート@新宿Marz »

2007/01/29

2007/01/29 ライブレポート@秋葉原PAGODA

実は明日も新宿にライブを観に行くので、今日はおとなしく家に帰ろうと思っていたんだけど、前回YUMEさんのライブ終了後の雑談で、YUMEさんが今日のライブの告知をし忘れた(笑)とかいう話題になって、「都合がつけば来ますよ」とか適当にはぐらかしていたらPAGODAの店長に「都合つけて来てください」と、穏便に恫喝されたので、恐る々々PAGODAに来てみたり(半分は冗談、だと思う・・・汗笑)

ちゃっちゃと仕事を切り上げたけど、今日はOPEN 18:00、START 18:30・・・メシ喰ってる暇ないじゃん、というわけでコンビニで肉まんをゲットしてみたり。何故今日のチョイスが肉まんなのかっていうと、今日のお目当てのYUMEさんが中華まんにハマってる、らしいので。

今日は、秋葉風新亜個姿勢特別編~百花繚乱新春乃舞~と題したライブだったり。この「秋葉風新亜個姿勢」は、頻繁にPAGODAで開催されているシリーズもののライブで、ぶっちゃけタイトルを見ても内容は微妙に意味不明なんだけど、要するにアコースティックな弾き語りライブ、らしい。「特別編~百花繚乱新春乃舞~」って、何だろう?と思っていたら、女性ボーカルの特集(えっと、勝手にそう思ってるだけで、次回の特別編~が女性ボーカル特集かどうかは知らない)だったので、個人的にはかなりラッキーな企画。

実の所、この企画は何度か観に来てるんだけど、女性ボーカルぢゃなかったとしても、弾き語りライブは歌詞もストレートに伝わってくるし、なんか癒される感じでいいよね♪といった感じなので、密かに好きな企画だったり。

そんなわけで今日の出演は・・・
asCaさん
YUMEさん
紅月ノリコさん
佐藤歩さん

20070129

一発目はasCaさん
ピアノの弾き語りですが、弾き語りライブは今回が2回目、らしい。今までいろいろと活動してきたけど、今回で活動を一旦中止して、春からバンドで活動すべく、準備期間に突入する、らしい。

えっと、楽曲は割りといい感じでした。難を言えば、ミスタッチが多かったのがちょっと残念だったけど、バンドアレンジにしたらかなり良さげな曲も多くて、バンドでのライブが楽しみな感じ。
 
 
 
二番手は今回お目当てのYUMEさん
ピアノの弾き語り。やった曲は・・・

よぞら
キミがいれば
キズナ
ハムスター
Go there
sound of me

前半はわりとしっとりした曲で固めた感じで、後半盛り上げて・・・というセットリストですね。何故だかMCは舞い上がってる感じ(笑)でも、楽曲はきっちり聴かせるところはさすがです。久々の引き語りだけど、バンドサウンドと、どっちも捨て難い(てゆーか、ギャップが大きくて、「ハムスター」とか「go there」とか、同じ曲と思えない)ので、いつの日か弾き語りの音源もCDにして欲しいなぁ、と思ったり。

MCでYUMEさんが音楽を担当して「作曲家の久保ちゃん役」として出演もしてるインディーズ映画の『ナイランド ~なくし者賛歌~ 』(←クリックすると、予告編が見れる、はず)の曲をちらっと弾いたりしたんだけど、「オレって・・・プライドを無くしてしまったんだよな~」とかの台詞を思い出して、ちょっと懐かしかったり(笑)
インディーズだけど割りと面白いので、もう一度観たいかもな?てゆーか、DVDとか作ってくれれば買うんだけど?
そいえばこの曲、ロケから帰ってきた直後のライブの時に弾いてたけど、弾き語りライブとは言ってもインストの曲がひとつくらい入っててもいいんじゃないかと思うので、機会があればまたちゃんとライブでも弾いて欲しいなぁ、と思ったり。

あと、「よぞら」とかも弾き語りライブじゃないと聴けないし、かなり堪能しました。今後は土日とかのライブが多いみたいなので、今のところ観に行けそうな日程のライブはないらしいので、今日のライブを噛み締めて暫く頑張ろう、と思ったり。




三番目は紅月ノリコさん
ピアノの弾き語り。なんというか、歌詞とかのパワーがすごいです。楽曲的には、割とジャズっぽいというか、アダルトな感じで・・・(アダルトって言っても、別にエロとかそういう意味ではなくて・・・(汗)AOR(Adult Oriented Rock)とかのアダルト、な意味でつ)

2曲目とか5曲目あたり(曲名は不明・・・MCでは言ってたっぽいけど)の、ウッドベースで弾くと良さげなベースラインがカナリかっこいい!!。

2/7には四谷天窓.Comfortでグランドピアノ使ってライブを展開する、らしい。・・・うーん、観に行けるかなぁ?
「エレピでは出来ないようなことをやりたい」とのことなのでちょっと興味あり。


最後は佐藤歩さん
みんなピアノなのに、最後はギターの弾き語りで、サウンドはややブルースな香り。えっと・・・変則チューニング(いや、もしかしたら単なるダウンチューニングかも)とか、きっちりブリッジミュートしたアルペジオとか、ギターのボディを使ってパーカッションみたいに叩いてリズム出したりとか、かなり音創りが面白い、つーか、かっこいい。声はオフマイクでも通る声からウィスパー系まで使い分けてたり。

歌詞もちょっとかわいい感じだったりとか、独自の世界観がきっちり出来てる感じで・・・音源欲しかったんだけど、2枚のアルバムを各3枚ずつしかない(というかPAGODAの掃除をしたら出てきた、らしい?)とかで、躊躇してる間にあっという間に売り切れて、買えなかった・・・_| ̄|○

どっちもAmazonなら買える、らしい。ちょっと欲しい。数日冷却期間を置いて物欲が冷めなかったら両方ゲット予定。

|

« 2007/01/19 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | 2007/01/30 ライブレポート@新宿Marz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/13712048

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/01/29 ライブレポート@秋葉原PAGODA:

« 2007/01/19 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | 2007/01/30 ライブレポート@新宿Marz »