« 2007/01/30 ライブレポート@新宿Marz | トップページ | 2007/02/07 ライブレポート@新宿Naked Loft »

2007/02/03

DSでギター

えっと、弾いて歌えるDSギター"M-06"というのを買ってみました。本当は別のソフトを買いたいと思ってたので、衝動買いですが、何か?

これは、十字キーでコードを選んで、画面上の弦を弾くと音が出るっていうもので、平たく言うとそれだけのもんです。ぶっちゃけ、ゲームではないな?

ストロークのアップダウンとかミュートカッティングの音とかは出せたりするんだけど、当然アルペジオとかはできないし、じゃかじゃかとかき鳴らすだけなので、まだ慣れてないのもあって、まるで70's四畳半フォーク的演奏になっちゃう。練習するともっとカッコよく弾けたりするのかなぁ?
ちなみに、付属のタッチペンでも弾けるけど、ピックで弾いた方が雰囲気出たり。柔らかめなピックじゃないとタッチパネル痛めるかもな?

十字キーで斜めの所が押さえにくかったり。コードの数が多いとLキーを押したり放したりしながら斜め右上、とか斜め左下、とか・・・一小節ずつコードが変わるような曲だと、たぶん本物のギターの方が簡単、なような(笑)
でも、普通の音ゲーと違って、自分のリズムで弾けるから、フラストレーションはたまりにくい、かもしれない。いや、ギターが上手い人はすぐにDSをギターに持ちかえたくなると思うけど。

練習曲が何曲か入ってるんだけど、コードの書いてある歌本とかがあれば、たいていは弾けるらしい。てゆーか、これは「歌うためのツール」だそうだから、歌本見ながらみんなで歌って盛り上がったりするのが正しい使い方なのかもですが・・・。

エフェクターにつないだりして楽しんでる人もいる、らしい。リハーサルスタジオに篭って、ディストーションかませてマーシャルアンプのボリューム上げて、DSを大音量で鳴らすのが次の目標に(嘘)
これで路上ライブをやるのが最終目標に(大嘘・・・でも無謀な若者はやってしまいそうだな^^;;)

楽しんでる人とは裏腹に、結構挫折する人も少なくない、ような?内蔵の譜面なんか使わずに「自由に弾く」モードで適当に音出して楽しめばいいのにね。どうせコード進行なんてある程度決まってるし。
そんなわけで、コードの数が少ないと簡単に弾けるから、ブルース系スリーコードとかを適当に弾きながら適当にメロディのせていくと、お手軽な作曲ツールとして使えるかもな?
コードを確認するツールとしては結構使えそうです。ギターは通勤かばんに入らないし(笑)

でも、通勤電車の中でイヤホンつけてこれ弾いて、不覚にも歌ってしまうような失態だけはしないように注意しないと(汗)

|

« 2007/01/30 ライブレポート@新宿Marz | トップページ | 2007/02/07 ライブレポート@新宿Naked Loft »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/13769317

この記事へのトラックバック一覧です: DSでギター:

» http://margarine.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/__1d47.html [銀の翼で翔べ]
弾いて歌えるDSギターM-06 販売元:プラト発売日:2006/12/21Am [続きを読む]

受信: 2007/02/09 21:35

« 2007/01/30 ライブレポート@新宿Marz | トップページ | 2007/02/07 ライブレポート@新宿Naked Loft »