« 2007/04/24 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | オーストラリア旅行 »

2007/04/26

JALがOne worldに正式加盟~マイレージの事など~

気分転換に、今日から少し堅めの文体に変えてみることにする。
 
 
さて、今月1日にJALがOne worldという航空会社のアライアンスグループに正式加盟した。One worldにはアメリカンエアラインやキャセイパシフィックの他、カンタス航空なども加盟しており、現時点で10社の航空会社が加盟している。

オーストラリア便では、カンタスとJALは以前からコードシェア便を積極的に運用するなど、積極的な提携が行われていたが、JALがOne worldに加盟していなかったおかげで極めて不便な局面もあった。

例えば、格安ツアーでコードシェア便を利用する場合、どちらの航空券が発券されるかは分からず、リクエストもできない事すら珍しくない。
以前、格安ツアーでオーストラリアに行った時にも、JALのマイレージ会員の人にカンタスの航空券が発券されており、ケアンズの空港でツアーコンダクターにマイルがつかないのか交渉していたことがある。この時こちらはカンタスのマイレージ会員にもかかわらずJALの航空券だったので、便乗して交換できないか、という交渉を試みたが、当然ながら旅行会社の添乗員には航空会社のマイレージの事などどうしようもない。

今回、ゴールデンウィークに格安ツアーで渡豪するにあたり、JALの航空券が発券されることになった。今までならカンタスのマイレージは付かず「残念でした」で終わるところだが、今年からは違う。とはいうものの、航空券の発券はJALのカウンター。ちゃんとカンタスのマイレージは受け付けてくれるのだろうか。

といったわけで、どうすればカンタスのFFPがつくのか電話して訊いてみることにした。・・・結果、よくわからない。便によって、あるいはチケットの種類によってポイントがついたりつかなかったりする(というのも、同じエコノミーでも、ディスカウントエコノミーとかかなりの種類がある他、One world以外の航空会社とのコードシェア便だとつかないなどの細かいルールがある)らしく「JALに訊いて・・・」とか要領を得ない。どうも事情は簡単ではないらしい。もっとも、問答無用でマイルが加算されなかった以前に比べれば随分良くはなっているのだが。


今回は面倒なので、詳細はチェックインの時にJALカウンターで訊くことにしようと思う。
 
 
 
<2007/06/27追記>
当日、チェックイン時にJALカウンターで訊くと「ポイント付きます」とのことだったのだが何故かコンピュータが受け付けない様子。もしポイントが付かないようだったら後日登録できます・・・ということだったが・・・

いつまで待ってもポイントは付かないままなので、JALに電話してみると「カンタスのマイレージはカンタスのルールに従って行うので、問い合わせはカンタスへ」ということで、再びカンタスに電話。結果としてはチケットクラスが対象外とのことで今回はマイレージがつかないことが判った。

JALのチケットでカンタスのマイレージを貯めるには、以下のクラスが対象。
加算対象予約クラス: F, A, J, C, D, I, Y, B, H, K, L, M, S, V, X
クラスによって積算率は変わるし例外もあるようだ。詳細はカンタス日本語ページ、フリークエントフライヤーからのお知らせの「日本航空とのマイレージ提携について」あたりを参照するといいかもしれない。

逆に、カンタスのチケットでJALのマイレージを貯めるには(普通はこっちのケースが多いと思う)以下のクラスが対象。
加算対象予約クラス: F, P, A, J, C, D, I, Y, B, H, W, K, M, V, L
こちらの詳細はカンタス航空(旅でマイルをためる)あたりを参照の事。

もし上記リンクが切れてもメンテしない予定ですが、「リンク切れてるぞ」とかコメントいただければ、気分でメンテするかもしれません。
<2007/06/27追記ここまで>

|

« 2007/04/24 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | オーストラリア旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/14853541

この記事へのトラックバック一覧です: JALがOne worldに正式加盟~マイレージの事など~:

« 2007/04/24 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | オーストラリア旅行 »