« 2007/05/15 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | 5弦ベース »

2007/05/22

2007/05/22 ライブレポート@新宿Marz

前回のライブレポートの反省から、今回は少しやわらかい文章にしてみます。いっそ毎回文体をかえてみるとか・・・は面倒なのでやりませんが。

今日は、Masaeさんがライブということで新宿Marzに行ってみました。お目当てのMasaeさんは19:40頃からということで、ゆっくり行けばいいかな?と思っていたら、最初は久々の水野真菜三さん。これは開演に間に合うように行かなくては。ゆえに、今日の晩御飯はコンビニおにぎり。

さて、今回の企画は"SONG LINER"と題して・・・これはなんて意味でしょう?
"Liner"には定期船という意味もあるらしいので「歌の定期便」みたいな感じですかね?

水野真菜三さん
mintさん
Masaeさん
ネロウメロウさん4番目
URiTAさん

1番目は水野真菜三さん
前回聴いたのは昨年の7月なので、四捨五入すると1年ぶりくらいです。前回のライブでは声もよくのびてるし楽曲もいい、程度の印象しかなかったみたいだけれど、頂いた音源は時々聴いていて、また聴きたいと思ってました。

セットリストは、
1.不明
2.Dear
3.Akashi
4.My love my dream
5.Grazioso

今回、聴いてて気づいたのはピアノの広い音域を使って多彩なフレーズを弾いてることです。88鍵あるRD-700の低音から高音まで使い切る勢いで弾いているところが、単に弾き語りの伴奏楽器としてだけでなくピアノのポテンシャルを引き出そうとしているようにも感じます。

新しい音源を持ってきてたので買ってみました。また機会があれば聴きたいです。
 
 
2番目はmintさん
前回は、バンド形態でしたが、今回はギターボーカルとギターのアコースティックデュオで、かなり雰囲気が変わっていました。
元々アコースティックだと歌詞がストレートに伝わって来やすいけど、パート分けがしっかりしていて弾かない所は弾かない、という感じだったので、よけいにボーカルが引き立っているように感じました。ギターのカッティングとかもカッコいいしアコースティックもいいですね。

音源は、2曲入り1,000円と割高な感じもしますが、アップルミント味の飴がおまけに付いてきました。近々アルバムを出す、とのことなので楽しみです。
 
 
3番目はMasaeさん
今日のセットリストは、
1.Mum
2.Kiss me
3.pianist
4.想い(umui)
5.darling
6.自震

冒頭からMCなしで3曲ノンストップ。いつもこの冒頭から圧倒されてしまいます。前回、息を吸うのも忘れて聴いていたら窒息しそうになったので(・・・は、ちょっと大げさだけど)今回はちゃんと呼吸しながら落ち着いて聴いてました。

以前からMasaeさんのピアノは何かが違う、と感じていました。確信ではないんですが、今日、それが左手のパートなんじゃないかと思いました。低音楽器好きなのでビートを刻む力強くて分厚いベースパートはもの凄くワクワクします。フレーズの音域の広さとダイナミクスの幅の大きさは、何度聴いても感動的です。

だいぶ新しい曲も増えてきたし、また音源出して欲しいですね。できればピアノ弾き語りで一枚アルバムを作っていただけると嬉しいです。それと、バンドバージョンのライブもまた聴いてみたい、かな。
 
 
4番目はネロウメロウさん4番目
キーボードボーカルと、ギター、ベース、ドラムの4ピース。今日のライブ唯一のバンド形態です。
このバンドも聴いてて楽しかったです。ポップな曲調とボーカルがよく合ってると思います。あと、ここはベースがいいですね。「おとんおかん」ではこの手のバンドには珍しくスラップを取り混ぜたフレーズを使ったりしてるところが気に入りました。
 
 
最後はURiTAさん
前回見た時は大正琴など珍しい楽器をフューチャーしていましたが、今回はギターの弾き語りです。エレアコですがエフェクターやディレイループを多用するなど普通の弾き語りとは一線を隔すステージングでした。

|

« 2007/05/15 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | 5弦ベース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/15185450

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/05/22 ライブレポート@新宿Marz:

« 2007/05/15 ライブレポート@秋葉原PAGODA | トップページ | 5弦ベース »