« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/29

GarageBandで遊んでみた。

てなわけで、昨日はApple Loopのインストールで終わってしまったので、今日はループを貼付けつつ、少し遊んでみました。結果はこんな感じ。

ドラムとエレキギターはループ素材のまま使用。ピアノはループ素材だとコードが上手く合わなかったので、改造して音数をばっさり切ってみました。
生っぽさを出したかったのでベースは手弾き。アコギも手弾きですが、音源は弾いて歌えるDSギター"M-06" です。

DSギターはコードのストローク弾きしかできないんですが、ストロークのアップダウンの音の違いとか、慣れればカッティングの音とかも出せるので、曲の感じとかをつかむ程度なら結構使えそうです。深夜にアコギのレコーディングをしてもご近所とバトルにならないのもグッド(笑)

今日ははじめてのガレバン挑戦なので、曲のイントロ部分?のみですが、すぐにこんなのが出来るなんていい時代になったもんだ。
それにしても、手弾きのヘタレ具合といったら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/28

Apple Loopをインストール

GarageBand(通称ガレバン)はちょっと興味のあるアプリケーションなので、すぐに起動してみたソフトの1つなんだけど、何処からループを持ってきて貼ればいいのかよくわからず。

で、ネットでたまたまループブラウザの開き方を見つけたので、さっそく試してみると、アップルループがインストールされてない、とかメッセージが出てダウンロードをすることに。

全部で1GBくらいあるらしく、かなり時間がかかったので力尽きて終了。
明日はループを貼り付けて遊んでみる予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HDDが書き込み不可

昨日はあの後2ちゃんねるの専ブラを導入。
どれにすればいいのかよく解らなかったけど、結局BathyScapheに決定。

インストールしたけど、まだインターフェースに慣れてないから、すっごく使いづらいです。


あと、写真データのバックアップとかに使っている外付けHDDがNTFSなのでマックに接続すると、見えるけど書けないことが判明。いや、薄々気づいてたんだけど。

MacFUSE+NTFS-3などを導入してNTFSのディスクを書き込めるようにする技がある、らしい。それともBoot Campに入隊すれば書けるようになるのかな?

折角だからFireWire 800対応のHDD欲しいけど、値段高っ(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/27

AppleCare Protection Planとモニタの輝度調節

手持ちのCDのうち、インディーズ系のものを中心に一通りiTunesに入れた後、気分転換に外に出てみるとアップルメールセンターからクッション付きの封筒がポストに届いてました。

開けてみると、AppleCare Protection Planでした。本体の梱包にはなにもないから変だな?とは思ってたんですが。
中身は登録書とスタートアップガイドと書かれたCD大の小冊子、それにTechTool Deluxeと書かれたCD-ROM(DVD、かもな)でした。

TechTool Deluxeはシステムの診断テストとかができる優れもの、らしいんだけど、昨日の昼から20時間以上もMacの世話をしてるのでぶっちゃけ面倒くさい。なくていいものならインストールしなくてもいいや、とも思うんだけど、これって今インストールした方がいいんですかね?

ところで、MacBook Proには暗くなると自動的にキーボードの照明が点灯する、という魅力的で画期的な機能がついてます。それと同時に環境光の変化に合わせて輝度を自動調整(システム環境設定のディスプレイの中で無効にできます)なんて機能も。

えっとですね、この環境光を感知するセンサーはキーボード横の左右のスピーカーの所にあるんですが、両手でキーを打ってると時々手の陰がセンサーを隠して、モニターがふわっと暗くなるんです。はっきり言って微妙です。センサーをモニターの面(例えばカメラがついているあたりとか)に付けずにキーボード脇に配置する意味がわからない。
勿論、昼間と夜に自動的に輝度が変わるのは便利なので、この機能を生かしとくべきか殺すべきか悩むところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトウェアのセットアップなど

といったわけで、この記事からMacで書いてます。
キーボードの違いは思ったほどではなくて、controlキーの役割がリンゴマークのキーというあたりにちょっと違和感がある程度。ことえりとも仲良くやっていけそうです。

昨日はまずメール環境の移行をやりました。送信サーバーのところもログイン名とパスを入れないといけないのが分からず暫く悩みました。

その後、Boot Campでも、と思ったけど挫折しました。
BootCampアシスタントを起動すると、「はじめに」という画面が出てきて、インストールと設定ガイドをプリントしてください、と言われます。左下にあるボタンを押すと印刷できるんですが、PDFにしてWindowsのPCで見ればいいや、と思ったら、何故か出力先にPDFは選べない。仕方なくプリンタをインストールして印刷しようとしたら、あいにくプリンタ用紙を切らしてました。
設定ガイドは「インストールを完了させるのに必要です」とか書かれているのでびびって先に進めず。

そして、Cubaseなど音楽系のソフトを入れて、オーディオインターフェースと繋いで動作確認など。

なんか、やりたいことは概ねMacでもできるみたいだし、必要性を感じるまでBoot Campは導入しなくてもいいかな?なんて思い始めました。

この後は、音楽CDをi Tunesに読み込ませたりとかする予定。

さてと、昼飯の時間だ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/26

MacBook Proキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

そんなわけで早速箱を開けると、あっけないほど中身が少ない。

これがウィンドウズのPCだと、アプリやプロバイダの宣伝のチラシなどとか、少しの必要なドキュメントと大量の不必要なドキュメントが入っていたりするものなんだけど、最初、マニュアル類はないのかと思った。
それと、噂のワンボタンマウスも入ってなかったです。
AppleCareも同時に買ったんだけど、それらしきものは何も入ってない。いいのかな?

電源入れて立ち上げると、言語を選択させられて、設定アシスタントが動きます。

このとき、疑問に思ったことなど。

キーボード入力環境で「キーボードの操作に慣れていますか?」と言う質問が。
いや、普通にキーボードには慣れてるけど、マックのキーボードが微妙に違うことも知ってる。おれは慣れてるのか?
これに「慣れていない」を選択すると、アシスタント画面の横にソフトウェアキーボード(五十音順)が表示される、らしい。うざいから戻って「慣れている」に変更^^

ワイヤレスサービスを選択で、無線LANに接続する設定をするんだけど、うちはMACアドレスで接続制限してるから・・・一時的にMACアドレスの制限解除

Apple IDを入力・・・そんなID持ってたかな?と思いつつ、過去にAPPLEから来たメールを見ると「Apple Store アカウント」というのをとっていた、らしい。それを入力すると、次の画面ではおれの個人情報が・・・(笑)

それと、アカウントに使う写真を撮らされます。こんなことなら風呂に入ってヒゲも剃っておくんだった。しかたないので、ベースを構えてポーズ!!。あ、ジャージ姿だった(恥)
これって後から撮りなおせるよね?
初めてマックを買う人はちゃんとお風呂に入るか顔洗って、正装してから設定するのがよろしいかと。

その他は訊かれた事に答えて・・・設定アシスタント終了!!

さてと、昼飯でも喰うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/25

EDIROL FA-66購入

今までWindowsで使ってたオーディオインターフェースUA-100がMacでも使えるかと思って調べたら、ROLANDのサイトのQ&Aで以下の内容を発見。

Q.質問 UA-100 は、Mac OS X に対応していますか?

A.回答 UA-100は MacOS Xには対応しておりません。
    また、機能の一部についても、ご使用いただける方法がございません。

淡々とUA-100終了のお知らせです。
このままではベース繋いで遊んだりできないっぽいので、急遽かわりになるオーディオインターフェースを買ってきました。

これのいい所は、Macの場合はOS標準のドライバーで動くので、インストール作業なしでケーブル接続すれば動くところ、とか。
アナログ・リミッター回路を搭載してるところ、とか。
そんなに大きくないので持ち運べそうなところ、とか。
赤くて3倍速そうなところ、とか(謎)

いや、まだMacが届いてなくて動作確認できないんだけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple Storeからお問合せ伝票番号のお知らせ

配達が遅れる、というメールに続いて「お問合せ伝票番号のお知らせ」のメールが来てました。

今現在はクロネコの南東京物流システム支店とかいうところにある、らしい。明日届くのかな?

ここまで来ると不安より期待の方が強いですね。明日はずっと家に篭っていようと思います。外は寒いし^^ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/24

Boot CampでWindows、の準備

最近のMacではWindowsを動かす機能もあって、Windowsからの移行組にとっては心強いです。いきなり全ての資産を投げ出して新しい世界に飛び込める勇気のある人やしがらみのない人ばかりではないしね。

いくつか方法がある中で、一番簡単確実なのがBoot Campらしい。これはWindows用のパーティーションを切って、そこにWindowsをインストールして、立ち上げる際にMacかWinかを選ぶ、というシロモノ、らしい。従って、当然のようにWindowsをインストールしないといけないんだけど、Windowsなら何でもいい、というわけでもない、らしい。

とりあえず、XpかVistaのみのサポート。Vistaに移行したくなかったのがMac導入の理由の1つなので、ここはXpの選択肢しかない、ということか。

それと、WindowsXpはSP2じゃないとダメらしい。うちには古いXpがあるんだけど、これではBoot Campには入隊できません。一応、SP2をダウンロードして、古いXpと一緒に1枚のディスクに焼いてインストールディスクを作り直す、という方法もある、らしいんだけど、いろいろなサイトに書いてあるディスクの作り方を見てみるとちょっと面倒っぽい。

・・・と思ってたら、先にMacに移行した同僚が、SP2のインストールディスクを貸してくれることに。自分のXpのライセンス使うので問題なし、かな?
これでダメなら自分でインストールディスクを作るか買うかしないです。あ、Win環境を諦めるという手もあるな?

それと、ParallelsかVMware Fusionあたりも気になる。どっちがいいのかよく解らないけど。
とりあえず今のところは、マイクロソフトのライセンス認証をどうするのかが、大まかにしか解ってないあたりが不安材料、かな?


とりあえず今日は「Windowsユーザーに贈るMac快適導入BOOK」とかいう本を買ってみた。

ネット見てると、戸惑ったり使いこなせなかったり挫折したり、最終的にはMac嫌いになったりする話も散見されるんだけど、この手の本はそんな不安を抑えてくれるサプリ的な存在、と思う。
こんなのが売られてるということは、やっばり乗り換え組も少なからずいるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/23

アップルローンからお手紙

家に帰るとオリコから手紙が来ていました。アップルローンですね。思ってたよりもずっと早いです。

実はローンでよくある複写式の契約書(あの、3枚目にも捺印を、みたいなの)を想像していて、「ネットでさんざん情報を入力させたくせに、またこんなに書くのメンドくさい。」とかなんとか書く予定だったんだけど、返信ハガキに振替口座と名前書いて、印鑑押して終了。あっけなかったです。
会社勤めじゃないと、保証人立てないといけないとか、ちょっと面倒なこともあるらしいけど。


ところで、アップルストアで注文状況を確認すると、まだ配達予定日は1/28 - 1/30になってます。
まぁ、いいんだけど。

あと、配送業者は、EXPEDITORS SINGAPORE PTE LTD、らしい。組み立てはシンガポールですか。
まぁ、いいんだけど。輸入消費税とかはどうなるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Macのシェア

Macのシェアがどれくらいか知らないけど、このブログに過去4ヶ月間にアクセスしてくれた人がどのOSを使ってるのか調べてみた。

1 Windows XP 65.1%
2 Windows 2000 14.7%
3 Windows Vista 8.0%
4 MacPowerPC 4.3%
5 MacOS-X 3.7%
6 Windows Me 1.1%
7 Windows 98 0.8%

というわけで、だいたい8%の人がMacユーザー、らしい。
Boot Campをはじめ、Windowsも動く環境がWindowsからMacへの移行の後押しになって、Macユーザーが増えるだろうことや、今後Macの記事を書くことによって既存のMacユーザーのアクセスも増える事も想定できるので、この数字がどう変わるのか時々調べてみようかと。

まぁ、これは、そのための備忘録です。無意味なエントリーですがf^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/22

Apple Store商品出荷のお知らせ

アップルストアからメールが来ました。どうやら出荷されたみたいです。

出荷日:2008/01/22
お届け予定日:2008/01/25

ふむ、今週末にはマック使いですか。思ったよりも早く届きそうですが、アップルストアの2~4日というのは今でも詐欺的であると思ってます(笑)
あと、ローン会社から封筒が届いてました。内容は契約の確認、というか電話で話したことを書面にした感じなので一応目を通すだけ。後日ま手続きの書類が来るらしい。

そんなわけで、着々とMacが来る気配が期待感を盛り上げてくれるわけですが、いままでどっぷりとWindowsに浸かっていたのですんなりと移行できるのか不安もあります。

そいえば、ずっと前にマック使いの友達の家に遊びに行って、ネットで調べものをしようと思ってパソコン使わせて貰おうと思ったら電源すら入れられなかった(何故か電源スイッチがキーボードについてた)ことがありました。
↑これ、実はかなりトラウマになってます(汗)

ウィンドウを閉じたつもりが閉じてなかったり、とか。右クリックがなくてどうすればいいのかわかんなかったりとか。いろいろあったことも思い出した。

身の回りのマック使い達は「直感的にわかるようになってるから大丈夫」とかいうんだけど、本当かよ?という気持ちの方が強かったり。

こんなの書いてるとだんだん不安の方が強くなってくるな(汗笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴君ハバネロ旨スープ

某駅の自動販売機に「暴君ハバネロ」デザインの缶を発見してから少し経つ。駅に着いたら電車が来ちゃった、とか、超激辛だったらどうすんよ?なんて躊躇したりなどして、なかなか挑戦する機会がなかったんですが、今日買ってみました。

Dscf0053s

チリトマト味のスープで、思ってたより全然辛くない。「暴君」というにはあまりにも貧弱な辛さだけど、ピリ辛でスープとしては普通に旨いです。

サントリーと東ハトのコラボの製品だそうで、サントリーのサイトには『地獄アトラクションRPG風「お腹がHELLぜ!」』というキャッチコピーが。
そう、これ飲むとピリ辛が食欲を刺激してお腹が空くので、会社帰りの途中で飲むと家に着いて晩御飯食べるまでがちょっとつらい(笑)
一緒におにぎりとかも買って軽食として摂取するのがよさそう、な気もする。

てゆーか、もっと激辛なドリンクでも良かったんじゃない?辛いの期待しない人は「暴君ハバネロ」印の商品なんて手は出さないはずだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/21

THE GALAXY EXPRESS 999

いわゆる銀河鉄道999。懐かしいです。そいえばゴダイゴも再結成らしい。

これバンドでやりたいという話があり、スコアを探したら「アニソン ウルトラコレクション」という本に載っていたので買ってみた。

掲載曲は・・・
1.TANK!/テレビ「カウボーイビバップ」より
2.タッチ/テレビ「タッチ」より
3.デビルマンのうた/テレビ「デビルマン」より
4.THE GALAXY EXPRESS 999/映画「銀河鉄道999」より
5.愛をとりもどせ!!/テレビ「北斗の拳」より
6.モンキー・マジック/テレビ「西遊記」より
7.翔べガンダム/テレビ「機動戦士ガンダム」より
8.ペガサス幻想/テレビ「聖闘士星矢」より
9.魔女っ子メグちゃん/テレビ「魔女っ子メグちゃん」より
10.檄!帝国華撃団/SEGA SATURN ソフト「サクラ大戦」より
11.タイムボカン/テレビ「タイムボカン」より
12.Get Wild/テレビ「シティーハンター」より
13.魂のルフラン/映画「新世紀エヴァンゲリオン劇場版/シト新生」より


他にやってもいいかもしれない曲はモンキー・マジックとGet Wildと魂のルフランくらいかな?バンドでやるには微妙な曲も多い、ような。

いくらガンダム世代とはいえ、翔べガンダムをバンドでやるのは微妙~f^^;;
学生時代の友人と酔った勢いで行った深夜のカラオケ、とは違うのだよ。


<2008/08/26追記>
バンドでやりたい曲を話し合ってたら結構アニソンの話が出てきてたので、備忘録がわりに追加。

上の本と同じシリーズでいくつか出版されている、らしい。

「アニソン ハイパーコレクション」の収録曲は・・・
1. RUSH TV「カウボーイビバップ」より
2. 創聖のアクエリオン TV「創聖のアクエリオン」より
3. God knows... TV「涼宮ハルヒの憂鬱」より
4. DAN DAN 心魅かれてく TV「ドラゴンボールGT」より
5. 摩訶不思議アドベンチャー! TV「ドラゴンボール」より
6. 夢であるように Play Station ソフト「テイルズオブデスティニー」より
7. めざせポケモンマスター TV「ポケットモンスター」より
8. 名探偵コナンメインテーマ TV「名探偵コナン」より
9. ロマンス TV「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!! マサルさん」より
10. 哀戦士 映画『機動戦士ガンダム2 哀 戦士編』より
11. 愛おぼえていますか 映画『超時空要塞マクロス 愛 おぼえていますか』より
12. はじめてのチュウ TV「キテレツ大百科」より
13. レッツゴーライダーキック TV「仮面ライダー」より

「アニソン スーパーコレクション」の収録曲は・・・
1. 残酷な天使のテーゼ
2. キン肉マンGO FIGHT!
3. ムーンライト伝説
4. ルパン三世のテーマ
5. GET9
6. ガッチャマンの歌
7. キューティーハニー
8. うる星やつらのテーマ
9. 宇宙戦艦ヤマト
10. CAT’S EYE
11. CHA-LA HEAD-CHA-LA
12. 特捜戦隊デカレンジャー
13. マジンガーZ


別のシリーズで↓なんかもある、らしい。

「アニソンの名曲あつめました」の収録曲は・・・
1. DAYBREAK’S BELL 「機動戦士ガンダム OO」
2. CAT’S EYE 「CAT’S EYE」
3. CHA‐LA HEAD‐CHA‐LA 「DRAGON BALL Z」
4. ハレ晴レユカイ 「涼宮ハルヒの憂鬱」
5. 残酷な天使のテーゼ 「新世紀エヴァンゲリオン」
6. タッチ 「タッチ」
7. 愛をとりもどせ!! 「北斗の拳」
8. MASSIVE WONDERS 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」
9. 微笑みの爆弾 「幽遊白書」
10. D‐tecnoLife 「BLEACH」
11. the WORLD 「DEATH NOTE」
12. シャングリラ 「働きマン」
13. Drawing days 「家庭教師ヒットマンREBORN!」
14. 月光花 「ブラックジャック」
15. 創聖のアクエリオン 「創聖のアクエリオン」

「続・アニソンの名曲あつめました」の収録曲は・・・
1. トライアングラー 「マクロスF(フロンティア)」
2. 冒険でしょでしょ? 「涼宮ハルヒの憂鬱」
3. JOINT 「灼眼のシャナ2」
4. ETERNAL BLAZE 「魔法少女リリカルなのはA’s」
5. Get Wild 「シティーハンター」
6. 摩訶不思議アドベンチャー! 「DRAGONBALL」
7. 銀河鉄道999(THE GALAXY EXPRESS 999) 「銀河鉄道999」
8. 魂のルフラン 「新世紀エヴァンゲリオン劇場版」
9. キューティーハニー 「キューティーハニー」
10. マジンガーZ 「マジンガーZ」
11. ムーンライト伝説 「美少女戦士セーラームーン」
12. メリッサ 「鋼の錬金術師」
13. 遥か彼方 「NARUTO-ナルト-」
14. Rolling star 「BLEACH」
15. Shining ray 「ONE PIECE」


どちらのシリーズもギターとベースにはTAB譜がついている、らしい
欲しい曲が適度にばらけて収録されているところが憎い
そして、全部を大人買いしてしまいそうな自分が怖い
てか、うちのバンドは痛バンド目指すのか???
アニソンのベースラインは面白いのが多いからいいんだけどさ
<2008/08/26追記ここまで>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/18

Apple Storeからメール

家に帰ってみたら、「ご注文成立のお知らせ」のメールが届いていました。
それによると・・・

> 出荷予定日: 2008/01/22 - 2008/01/24
> お届け予定日: 2008/01/28 - 2008/01/30

遅っ!!

出荷まで2~4日ってのは土日を除いてってことかな?
ついでに出荷から到着まで6日もかかる、らしい。

商品の配送については、
> カスタマイズ製品/刻印入りiPodは、海外から出荷いたします。
> 出荷後、お届けまでに3-4日いただきます。
こちらも土日除く、ですか?
どんな地球の裏から送ってくるのか知らないけど、安くてももっと早い便はあるだろうに。

ていうかさ、それなら最初から「2~4日」なんてこと書かなきゃいいのに、と思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルローンから電話

さっき、アップルローンの中の人から申込契約確認ということで携帯に電話がありました。
生年月日とか言わされて本人であることを確認されつつ、契約内容(ローンの総額とか、ひと月に払う金額とか)を確認したり。

APPLE STOREの販売条件によれば・・・
> ローン提携会社において審査を行い、
> ローンがご利用いただける場合、
> ローン提携会社からご本人様へ
> 申込契約確認のお電話を差し上げた後、←いまここ
> 正式にローン契約が成立し、
> 同時に製品の売買契約も成立します。
というわけで、これで売買契約成立、と考えてよいのかな?

この後、1週間くらい後に口座引落の手続きの書類が送られてくる、らしい。
引落は3月27日から始まる、らしい。

で、商品はいつ届くのかな?
ハードディスクを大きいのにしてもらってるので、2~4日かかる、ということなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/16

MacBookお買い上げ?

さっき、アップルストアに行ってポチっと押してみました。

新しく発売になったMacBook Airはですね、個人的にはちょっと魅力なかった、というか。インターフェースがちょっと貧弱すぎ。まぁ、サブ機として持ち歩くのがコンセプトだろうから仕方ないんだけど。

てなわけで今更MacBook Proです。考えてみれば、MS-DOSの時代からずっとマイクロソフトのユーザでしたが、初めてプログラミングしたのはAPPLE BASICだったりするので、ようやく故郷に帰ってきた、というか・・・いや、そんなんじゃないな。
APPLE BASICはマイクロソフト製らしいし。

買い替えを決意した直接の動機は、DTMに使えるスペックのパソコンが欲しかっただけなんだけど、最近はブートキャンプに入隊するとマックでもウィンドウズ使えるらしいし、マックの方がカッコいいよな?な感じ。
今日、新製品が発表になるっていうので、1カ月くらい待ってたんだけどね。

とりあえず、いつ届くのか知らないけど、これからこのブログは骨の髄までビルゲイツ的な作法が染み付いたおやぢが立派なマック使いに育つまでを綴るドキュメンタリーになる予定(嘘)
どうせならビルゲイツ的な経済力が染み付いて欲しかった。

なんつって、これでアップルローンの審査に落ちたら洒落にならないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

300dpiでデータ下さい

めずらしく仕事がらみで写真の記事でも書いてみようかと。

「取引先から『あの写真良かったからカタログにでも載せようと思うんだけど、300dpiのデータ貰えないかな?』と言われたけど、私のカメラで撮ったのじゃ駄目?」と同僚から相談されました。

印刷屋さんとかデザイナーは解像度を表す"dpi"という値を好んで使ってくるんだけど、これはデータの大きさとはちょっと違うので注意が必要です。
"dpi"とは"dot per inch"の略で、1インチあたり何ドットですか?という意味です。ドットはデジカメの場合ピクセルと同じと考えると解り易いです(本当は色情報がなんたら、とか微妙に違いがあるんだけど面倒なので便宜的にドット=ピクセルとしときます)。

例えば1x1インチの大きさに写真を印刷したい場合は300x300ピクセルあれば、300dpiの解像度が得られます。9万画素ですね。同僚の持ってるデジカメはもっと画素数多いはずです。
もし印刷する大きさが10x10インチなら、3000x3000ピクセルのデータが必要となり、これは900万画素になります。これは、同僚のカメラではちょっと無理かもしれません。

「300dpiでデータ欲しいんだけど?」って、先方は気軽に言ったのだと思いますが、出力の大きさが解らなければ必要な画素数も解りません。従って同僚のカメラで大丈夫なのかどうかも解らないわけです。

「とりあえず、どれくらいの大きさで印刷したいのか訊いてみてよ」と答えましたが、先方はもしかしたらどれ位の大きさで扱うか決めてない可能性もあります。なんせ「カタログに載せようと思った」だけのことで「まだよくわからないけどとにかく300dpiで」なんて言われることも、あり得る話です。
こういった場合は、"300dpi"は具体的に必要とされるデータの大きさを表しているのではなく「印刷に耐えられるクオリティのデータで」という意味で言っているのだ、と解釈するのが正しいかもしれません。

プロのカメラマンだったら『たぶんカタログはA4サイズで・・・いや、もしかしたら見開きで使われるかも・・・』なんて葛藤もあるかも知れませんが、所詮はアマチュアだし、手持ちのカメラで最高の画質(Lサイズで低圧縮など)で撮って「これで駄目ならプロに頼むので言ってくれ」とでも答えるのが無難かもしれません。
尤も、画素数が多くても手ブレしてると使えないですから、三脚推奨です。


それにしても、最近は音楽ばっかで写真撮ってないな。その写真撮り直すんだったら、おれにやらせてくれれば仕事中に写真撮って遊べるんだけど?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/13

リハスタ入り 5th「行き詰ってない?」

昨日の夕方くらいにドラムのS氏から電話があって「明日暇ですか?」
そんなわけで、今日は急遽スタジオ入り。

今日のお昼くらいにギターのT氏から電話があって「Blink 182の"Man Overboard"やるから」
半日で新しい曲は覚えられないって。半日かけて"Man Overboard"覚えたけど、他の曲の練習はおろそかになったのもあり、スタジオではかなりぐだぐだ。
なんとなく全体にだらけたムードが漂っていたので、少しドラムを叩いて遊んだり。

スタジオ入って音出せばそれなりに楽しいんだけど、今日はちょっとフラストレーションが溜まった、ような?
なんか、ジャムったりできるようになるともっと楽しいと思うんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/11

JUDY AND MARYのバンドスコアゲット

こないだの練習の後、ジュディマリの「そばかす」をやりたい、という話があったので、「バンドスコア JUDY AND MARY/The Great Escape」を買ってみた。


The Great Escapeは、ファン投票による上位30曲を収めた2枚組ベスト盤で、その全曲のバンドスコアが載ってるから結構厚いです。その分メジャーな曲は網羅されてるからお買い得、かもしれない。

ベースパートあたりは、割といいかげんに採譜されてるスコアも多いんですが、「そばかす」は割とちゃんとしてるっぽい。他の曲はまだ見てないけどね。

ジュディマリは好きなバンドだから、コピーするのは楽しいね。問題はボーカルをどうするか、なんだけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/05

リハスタ入り 第五回「新メンバー加入♪」

今日は弾き初め。てなわけでスタジオ入りしてきました。ダメ元で海外逃亡中のLush姫にお誘いのメールを送ると帰国中とのことでドラムも参加。
ひげ氏がギター教室で練習してるというのでクラプトンの「Tears in heaven」と、コード決めてセッションなど。

今日はひげ氏とLush姫の他にTAЯO氏(ギター)とCちゃん(キーボード)も入って総勢5人。どっちも大学生なので一挙に平均年齢下がりました(笑)

最初は「Tears in heaven」から。とりあえずベースボーカルではじめたけど・・・グダグダ(汗)

何度か演ってるうちに、TAЯO氏がボーカルをとることになって、それからはそれなりにまとまってきました。

「コード決めてセッション」は、ノンストップで面白かったけど、なんか終わらせるタイミングとかの息は全く合わずwww
終了時間が近づいて、もう一回「Tears in heaven」をやることに。Mさんが借り物のキーボードの音を探ってるので音色変えてみる?という話になり、最初はストリングス系・・・は、音の立ち上がりが遅すぎでいまいち。そのうちオルゴールみたいなかわいい音を発見!!
「ぢゃあこれで♪」

かわいい感じなので、ベースもハイフレット中心のフレーズで弾き切ることにしつつ・・・かなり面白いアレンジになりました。

残り5分。どうする?とか言ってたらTAЯO氏が「リンダリンダ」を弾き語りはじめたので乗ることに。

練習後に「どんなのやりたい?」
こういう時間はとても楽しいね。

とりあえずLush姫が来週海外に高飛びするとのことなので、暫くはドラムなしです。
TAЯO氏も2月には海外逃亡とのことなので、その前にもう一回くらいやりたい、かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »