« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/27

「娯楽」のスコアゲット

ニコ中、とはよく言ったもので、あれから、さすがにティッシュ姫の動画も飽きてきたものの、その他の「演奏してみた」系の動画とかアニメとかランキング上位の画像とか、暇さえあればずっとニコ動を観ていて、このままだとマジで中毒になるかもしれない、と思ったので少し社会復帰を試みようかと。

ベースの練習はニコ動観る合間にティッシュ姫のベースのコピーとかをちょっとずつやっていたわけで、それなりに楽しいんだけど、それなりに苦労もあって、ヲタ向けアニメ曲とかIDOLM@STER曲とかミク曲とかのコピーするくらいなら、いっそ亀田師匠のコピーで苦労した方がいいんじゃないだろうか?
などとハロゲン娘の動画を見ながらふと思ったり。

そんなわけで、事変の娯楽のスコアを買ってみた。

買っただけでまだ何もしてないけど。キラーチューンでも挑戦しようと思ったけど、これって半音下げですか。ダウンチューニングは嫌いだから5弦買ったようなもんだけど、TAB読み替えるのが面倒だな、と思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/20

涼宮ハルヒの閉鎖空間

前回の記事から少し経ったけど、なんというか、おおむね「ハレ晴レユカイ」を練習してました。だいぶ運指は覚えてきたけど、まだスムーズじゃないし、リズムも安定しない。音のつぶも揃わない。ベースという楽器の役割を考えれば存在価値なしの状態ではあるんだけど、どうすればいいのかよく解らないので、この曲は弾けたことにしてそろそろ「God Knows」に挑戦しはじめようかと(ずっと同じ曲で飽きてきた、とも言う)。

そいえば、「ハレ晴レユカイ」を弾いた後「そばかす」を弾くと、だいたい同じテンポ(約170BPM)なのに、すっごくテンポの遅い曲に感じる、ような。「そばかす」も最初は『テンポ早っ』とか思ったんだけど。


それと・・・涼宮ハルヒの事は名前くらいしか知らなかったので、まず、アニメを見ました。

予備知識なしに第一話見てどんびきしました(笑)

最後まで観たら面白かったので、原作の小説を読み始めました。

余りに素晴らしいので長門有希のフィギュアも買ってみたい、

とまでは思わないが、なんとなくヲタ道一直線のような気も。

普通の社会人でよかった。これで学生なら絶対引き篭ってたな。

もう少ししたらこの閉鎖空間から脱出する、予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/14

アニソン的ベース曲

えっと、このエントリーは極めてオタ臭が強いので迷ったんだけど、やっぱり記録として?書いとく。

最近、ニコ動で「ティッシュ姫」と呼ばれているベーシストの動画を発見して、よく見てます。彼女(いや、彼という噂が濃厚なんだけど)は涼宮ハルヒの長門のコスプレという萌え系なかわいさと、ニコ動では一番と噂されるしっかりしたベーステクで人気も上昇してるっぽい。
男か女か議論は絶えないけど、「性別は姫」でいいぢゃねえか、と思うけど?


先週、姫の弾く「ハレ晴レユカイ」という曲のスコアを入手してたんだけど、バンドの練習もあるし放置してました。しばらくはバンドの練習もなさそう、というわけで今週になってからこの曲に挑戦しはじめました。

なんつーか、手数の多いフレーズで結構大変。まだ覚え切れていない部分もあるし。姫の動画見てるとテンポ遅い曲なのかと勘違いするほど軽々と弾いてるんだけどね。実際に弾いてみると実際のBPM以上に速い曲に感じたり。

とはいうものの、ある程度指が動いてくると弾いてて楽しい曲ではあるので、もうちょっと頑張ってみようかと。あと、"God Knows"もコピーしてみようかな、とか。
アニソンも意外と侮れないね。

今日発表の新作、「メルト」はハーモニクスにやられました。よりによって「恋に落ちる音がした」という歌詞のあのタイミングであの音を入れるセンスの良さに陥落。後半のグリスの連続は、ベース曲としてはOKだけど、バンドアンサンブルだったらNGという感じ。いや、あんなの弾けたら楽しそうです。
それにしても公開初日で再生回数40,000突破ってwww


本来は「音楽」のカテに入れるべき内容っぽいけど、「つぶやき」あたりにしとく。


<2008/03/04 追記>
「ハレ晴レユカイ」のスコアを求めてここに辿り着く不幸な方がいるみたいです。「ENOZ ZONE」というENOZまとめサイト(ググって下さい)に行くといろいろと手に入る、かもしれません。
ティッシュ姫のTABとは少し違うけど、これ弾けるようになってから動画を見ると、姫の手癖というか、アレンジしてる部分がよくわかる、かもしれません。
<2008/03/04 追記ここまで>

<2008/03/23 追記>
ティッシュ姫ご本人がまとめサイトを作ってくれて、その中にTAB譜とか使用機材とかが見れるようになりました。ニコ動の姫の動画ページのところにある「嫁リスト」に行くとURLが判ります。
TAB譜はPtbとPdf両方入っています。Macに移行してPtb見れなくなったので、心遣いが嬉しいです。で、譜面見たけどメルトの後半とか、ベース譜とは思えない(汗笑)。
<2008/03/23 追記ここまで>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/13

SEQUEL購入 その2

昨日インストールしたSequel(SEQUEL)ですが、今日は機嫌よく動いてるっぽいです。

昨日は起動時に、
"License error. No valid license for SequelTrialContent01"
というエラーが出てました。

これは、SEQUELのインストールの時、ついでにCubaseをアップデートした後にSyncrosoft License Control Centerのアップデートをし忘れていたのが原因、らしい。


それと、最初はサンプルのプロジェクトを読み込むようになっていて、立ち上げると上のエラーに続いて「サンプルレートを設定できませんでした。外部クロックに同期するよう設定されているためかもしれません」というエラーも出てました。
これはプロジェクトファイルのサンプルレートとオーディオインターフェースのサンプルレートが異なっている場合に出るエラーらしく、オーディオインターフェース側のサンプルレートを変更・・・するのは面倒なので、プロジェクトを読み込まないようにしたらエラーメッセージも消えました。


少し使ってみた印象では、オーディオループ素材をペーストすると、ガレバンだと自動的にオーディオの長さが変わって小節内にすっぽり収まるんだけど、SEQUELは長さを合わせてくれない感じで何か変。言い方を変えると、複数のオーディオトラックのテンポは合ってるっぽいのに、メトロノームを鳴らすと全くテンポが違う。やり方が何か間違ってるのかもしれない(取説読め、という話はあるけどね。ガレバンは読まずに使ってるし)。

ベースやらギターやらを自分で弾いてレコーディングしたフレーズをループに追加するのもガレバンの方が簡単。というかSEQUELではできるのかどうかまだよくわからない。

それと、Cubaseのメディアベイを開くと、SEQUELのループ素材が普通に選択できるようになってました。CubaseでもSEQUELと同様にメディアベイからドラッグ&ドロップできるし、自由度が少ないSEQUELを使うよりCubaseで作った方がいい、かもしれない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/12

SEQUEL購入 その1

スタインバーグのSEQUEL(シーケル)というソフトを購入してみました。

これは、ループ素材を適当に並べると適当な音楽が出来上がる、というガレージバンドやMIXTUREやACIDみたいな、お気軽音楽作成ソフトです。

何故ガレバンでなくシーケルなのか?
それは・・・Cubaseとの連携がとりやすいかな?と思ったので。シーケルである程度作って、Cubaseで調整、なんてワークフローを考えてみたんだけど。
あと、Wiinsows使いの友人も同じのを買えばデータの受け渡しが楽になるな、とか、最悪はループ素材だけCubaseで使えばいいや、とか。

とりあえずインストールしたけど何かエラーが出ていて、今はちゃんと動いてるんだかどうだかよくわからない状態。つか、ちゃんと動いてない悪寒。
ユーザーインターフェースはガレバンの方がとっつきやすい印象。どっちもそんなに変わらないみたいだけど。

もう少し弄ったらまた何か書くかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/11

動画の保存

Safariでは、cmd + option + A のショートカットで、現在表示している、動画を含むページの構成ファイル一覧を出して、その中から一番大きなファイルを探すとそれが動画ファイルです。ファイル一覧のリスト上でダブルクリックすると自動的に動画がダウンロードが始まります。

あとはダウンロードしてきた"get_video"とかいうファイルを"ABCDEFG.flv"とかにリネームして終了。
あ、FLVを再生するソフトも必要ですね。それはいいとして・・・

ようつべあたりは上の方法でもいいんだけど、ニコ動あたりは何故か保存できなかったりします。
ニコ動も簡単に保存できないかいろいろと探ってみました。Safariでは無理なのでFirefox使えとか、いろいろなのが見つかりましたが、一番簡単そうなのはSafariStandのような気がします。

これはSIMBL(Smart InputManager Bundle Loader)というソフトのプラグインで、まずSIMBLをインストールした後に、そのフォルダにSafariStandのファイルを入れるだけです。ま、細かいインストール方についてはググるなりReadMe読むなりしてみて下さい。そんなに難しくないし。

これをインストールした後、Safariを立ち上げてCmd + 右クリックで保存できるようになります。
SafariStandのいい所は、保存時に自動的にファイル名つけてくれるところですね。今の所、使い勝手はかなりいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/02/09

リハスタ入り 第六回「バックトラック導入♪」

TAЯO氏が海外に戻る前に一度スタジオに入っとこう、といったわけでリハスタに行ってきました。あとは、ひげ氏とKana嬢・・・と思ったらCちゃんはドタキャン。みっちゃん(ボーカル予定)が途中から見学。

今日はドラムのLush姫が海外逃亡中、ということでCubaseで「そばかす」のドラムパートのバックトラックを作って持ち込みました。あとは、ドラムなしでTears in Heavenとか、ドラムトラック垂れ流しにしてコード決めてセッションとか。

微妙にぐだぐだ。でもまぁ、今日は最初からマターリと進行する予定だったので、こんなもんかな?

ベースの他にマック持ち込んだりすると、セッティングやら撤収やらに時間がかかるし荷物が増えるのがちょっと微妙かもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/06

ハードディスクのFAT32化計画・その3

そんなわけで、ようやく全ての外付けHDDをFAT32にフォーマットしてデータの移行が終わりました。

問題はこの外付けHDDのバックアップなんですが、HDD-A→HDD-B、HDD-C→HDD-Dと簡単に差分バックアップがとれるソフトはないものか物色中。
もともとMacはフリーソフトとかがWindowsと比べると少なめみたいですが、レパードにはTime Machineという便利なバックアップツールがあるので、特にこの分野はほぼ絶滅状態っぽいですね。


そいえばTime Machineを動かしてみたら「まっさらなHDDぢゃないと使えないよ。このHDD使うならデータ全部消すけど?」みたいなメッセージが出て、手持ちのHDDでは使えないことが判明。やっぱり買わないとだめですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/04

ハードディスクのFAT32化計画・その2

昨日はあまりのコピー時間に目が眩みそうになったんだけど、もしやと思ってUSBのコネクタをハブから外して直接PCに繋いでみたら、すんなりとコピーされてほぼ解決しました。

うーん、USB2のハブだとばっかり思ってました。遅いな、とも思ってたんですが。
まぁ速くなったとはいえ、さすがに数時間はかかるので今日はデータのコピーで終わりそうです。

てゆーか、USB2対応のハブ買った方がいいな。


あとキー配列ですが、朝電源を落として、夜帰ってきてから立ち上げたら今は元に戻ってます。ネットを検索したら、Macは原因不明でキー配列がJISからUSに変わったりすることがたまにあるらしいですね。再起動で元に戻るならそんなに気にしないけど、原因不明ってのはちょっと不気味。


あと、今週末に外に持ち出す予定なので、今日はキャリングケースを買ってみた。

MacBook Pro用のは黒とかが多くて色気がないので青をチョイス。あと、赤とかも派手でいいですね。
もっと安いのもあるけど、ある程度、値段が高い方が気分的に安心。だからといって「ぢゃあ一番高いやつ下さい」ってワケにもいかないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/03

ハードディスクのFAT32化計画・その1

なんだか週末も休日出勤したり、なにかと忙しくてMacに触れる時間は多くないんだけど、先日HDDが書き込み不可で書いたNTSF方式のHDDをなんとかしようと画策。

今使っている外付けのHDDは以下のような感じ。

HDD-A ネットから落としてきたどうでもいい動画とか(200GB/250GB)
HDD-B HDD-Aのバックアップ
HDD-C 消えて欲しくないメールとか写真のデータとか(150GB/300GB)
HDD-D HDD-Cのバックアップ

とりあえず、FAT32なら将来Macから何かに移行するにも便利そうです。FAT32の制限といえば4GBを超えるファイルは扱えない・・・なんですが、そんな大きなファイルは「動画を撮影→編集」なんてシチュエーション以外はなさそうだし、当分そんな予定はないし。

ただ、うちのWinowsXpでは32GB以上のHDDはフォーマット不可というとんでもない制限があって、FAT32化計画は頓挫?と思っていたら「Fat32Formatter」というフリーソフトを発見したので早速フォーマットしてみることに。

まずなんとかしたいのは、写真のデータですがバックアップがなくなるのも不安、なので、
1) HDD-Bをフォーマットして、HDD-Cをコピー。
2) HDD-Dをフォーマットして、HDD-Cをコピー。
3) HDD-Cをフォーマットして、データを書き戻し。
という手順でやることに。

で、今は1)を実行中なんだけど、コピー予定時間が180時間って、おい。
挫折するかも、です。タイムマシン導入するのにもっと大きなHDD買おうかとも思ってるので、その後にコピーした方が時間の無駄がないかな?とか。

あと、何か変な操作をしたらしく、かな入力の時、キーボードのenterキー付近の配列がキートップと変わっていることに気づいたり。とりあえず英数もUS配列に変わっちゃったっぽい。numlockキーも緑色に光ってるし。元に戻したいんだけど?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »