« Cubase studio4 オーディオファイルの扱い | トップページ | リハスタ入り 5th「これで最後かもな?」 »

2008/04/08

2008/04/08 ライブレポート@秋葉原 PAGODA

今日はYumeさんが久々にライブをやるとのことで、秋葉原のPAGODAへ行ってみた。今日の企画は「秋葉風新亜個姿勢其乃弐百壱」ということで、アコースティックなライブらしい。

あいにくの雨の中、客足は鈍いようで、なんと一番乗りで会場入り。そんなわけで、今日の出演は・・・
スギさん
Yumeさん
BRUGさん
ikumiさん


一番手はスギさん
ギターの弾き語り。一曲目に「ルパン三世のテーマその2」のコピーをやった後、オリジナルの曲など。なんとなくトータス松本っぽい。いや、似てるというよりは、そんな感じがしただけなんですが。


次はお目当てのYumeさんで、ピアノの弾き語りです。
やった曲は、
1.キミの空
2.ハムスター
3.
4.Story Of A Dream
5.キミがいれば
6.Sound of me

3曲目は曲目不明で、次の曲と共に新曲でした。「Story Of A Dream」は、ブログのタイトルにもなっていて、個人的には結構好きな感じです。曲の構成とかサビのメロとかが割とバンドサウンドにも合いそうな曲なので、そのうちバンドでも聴けるのかもです。
曲目不明の方はしっとりとした感じの曲で、バンドの音が想像できなかったので、もしかしたらアコースティックバージョンが完成形に近いのかもです。今年はアルバム作りをするとのことですがアコースティックオンリーのアルバムもそのうち出して欲しいな。

MCは終始まったりな感じでリラックスしてライブやってるような気がしました。久々のYumeさんのライブだったけど、こっちもテンションが上がりすぎず、当然下がることはなくリラックスしながら聴いてました。こういう音楽聴きながらビール飲めるのは幸せな事です(笑)

次はBRUGさん
ボーカル+ギターとコーラス+ギターのデュオです。
歌も上手いし、ギターもかなり上手い。楽曲も完成度が高く、個人的には唯一の難点は♂ボーカルなところ(笑)
船橋で路上もやるみたいなので、見かけたらまた聴いてみたい、かもしれない。
あ、無料の音源もらいました。

ラストはikumiさん
ギターの弾き語りです。

声量もあるし、かなりパワフルなんだけど、激辛トマトスープパスタを食べたら声が枯れたとかで、いつもの声とは違うらしく、本人曰く「オカマ声」。
そんなわけで、「Live Spot PAGODA」は最後の30分は「オカマバー IKUMI」ということになった、らしい。

全体的にはブルース系の曲が多かった、かな?
うちのバンドのギターはブルース好きでクラプトンのコピーなんかもしてるくせに、実はブルースってよくわからない。でも、何故かブルースには酒とかタバコとか(よーするに身体に悪いもの?)がよく似合う、ような気がする。そいえば食べ物も身体に悪いもの(ポテチとかマックとか)の方が美味かったりするのは何故だろう?

閑話休題、ライブとかも割りとやっているようなので、そのうちまた観る機会はありそうな予感。

|

« Cubase studio4 オーディオファイルの扱い | トップページ | リハスタ入り 5th「これで最後かもな?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/40838313

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/04/08 ライブレポート@秋葉原 PAGODA:

« Cubase studio4 オーディオファイルの扱い | トップページ | リハスタ入り 5th「これで最後かもな?」 »