« コネタマ参加中:フェアトレード商品って買ったことある?? | トップページ | リハスタ入り 第十九回「カホン投入でアコースティック風」 »

2009/02/24

iPod touchで録音

なんか曲をつくんなきゃいけない、ということで、ちょっとしたアイデアを記録しておくのに鼻唄が録音できる何かが欲しいなぁ、と思ってました。

最近のPCMレコーダーはかなり音質が良いらしいし、もっと安いICレコーダーでも鼻唄記録用と割り切れば、会議の録音とか仕事にも使えるし・・・とはいうものの、普段ケータイやiPodを持ち歩いているわけで、これ以上荷物増えるのも嫌だし、どっちかに録音すればいいんじゃない?という結論に。

内蔵のマイクが付いていないiPod touchでは、録音するためにマイクを付けないといけないんだけど、「iPod用」と称したマイクの多くはiPod touchに対応しておらず選択肢が少ないんだけど、最近ロジテックから出ているLIC-iREC01というやつがiPod Touchに対応、ということで買ってみた。

これは入力レベルのHi-Lo切り換えがついていたり、USB端子から充電しながら長時間録音したり、Line inにMDやカセットデッキを繋いで録音ができたりする高機能がウリ、らしいです。


あとは、iDicto Recorderとかいう録音用アプリをダウンロードして準備完了!
このアプリは有料(¥115)だけど録音のクオリティを3段階で選べたりとか、iTunesとの連携もよさげだったり、無線LAN環境に繋がっていればWebブラウザを使ってアクセスし、ダウンロードする事も出来るなど、なかなか多機能。

試してみたら、一応録音はできるみたいで、とりあえず満足。細かい使い勝手はこれからですね。
リハスタでのバンド練習は、いつも行っているところが簡易の録音設備(マイク2本とMDレコーダー)があるのでコレで録る必要ないんだけど、大音量だとどんな感じか、次のスタジオ入りの時に試してみる、かもしれません。


一応、入手後わずか数分で気になった点を2つ。

その1 取り付ける時はイヤフォンジャックを抜かないと付かない。これは意外と面倒くさそう。

その2 コネクタ保護用のキャップが、小さくて緩くて、すぐに紛失しそう。使用中になくならないようにキャップを挿しておける突起かなにかが本体にあればいいんだと思うけど。


そんなわけで、このマイクとiPodとイヤホンをすっきり収納できるポーチみたいなのが欲しい、かもしれない。


さて、環境が整ってきたのはいいけど、鼻唄を記録しても後から譜面に起こせるんだろうか?(笑)
以前バンブラDXの鼻唄入力では笑っちゃうほど認識されないくらい音程が不安定、なんだよなぁ。


<2009/11/30 追記>
どうもこのページに辿り着く人は、「バンド練習の録音用デバイスとしてiPodを使いたいんだけど?」という人が多いみたいです。特にリハスタとか大音量の時の音割れが気になるみたいですね。

実は一度どんなもんかLIC-iREC01をリハスタに持ち込んで試したことがあって、その時は音割れして上手く録れなかった経緯があります。
音量レベルがマイクの仕様よりも大きかったのもあるかもだけど、iPodを置いていたテーブルの振動を拾た可能性も否めないので、タオルかなんかの上に置いたら改善するかも?てなわけで再度録音してみたいなぁ、と思いつつ、なんとなく放置状態。

そんな中、大音量のリハスタなどでもストレスなく使えるマイクがいつの間にか発売されてたみたいです。

このLIC-iREC03Pはオートゲインコントロールとアッテネーターがいろいろと切り替えられるし、PCMレコーダー的な形状もよさげです。
今のところリハスタではスタジオ常備の機材で間に合っているので購入予定はないんだけど・・・物欲をそそりますね。これ。

お値段はそれなりにするので会議の録音とかのビジネス用途にはもったいないかもです。
ちょっとしたメモとか会話の録音だけなら、↓の方がよさそう。安いし。

<2009/11/30 追記>

|

« コネタマ参加中:フェアトレード商品って買ったことある?? | トップページ | リハスタ入り 第十九回「カホン投入でアコースティック風」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/44170283

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touchで録音:

« コネタマ参加中:フェアトレード商品って買ったことある?? | トップページ | リハスタ入り 第十九回「カホン投入でアコースティック風」 »