« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/28

コネタマ参加中: 好きなカップラーメンは?

カップラーメンは、好きです。栄養価的な問題がなければ、いっそ3食カップラーメンだけでも生きていけそうな気がするくらい、好きです。いい歳なんだからもっとちゃんとした物を喰えばいいのに、と自分でも思うので普段は我慢してあまり食べないんだけど、時々無性に食べたくなったりします。

最近は味を向上させるためか、具やスープなどがいくつもの小袋に分けて入れてあって、事前に入れておくものと食べる直前に入れるものなどが分かれているものも少なくないんだけど、このタイプのカップラーメンは以下の理由によりできれば避けるようにしてます。

1.取説読まないと美味く作れない場合がある。面倒なら読まずに全部入れてしまってもいいんだけど、それがカップ焼きそばだった時などはソースもお湯と一緒に捨ててしまい味気ない焼きそばを食べるハメになる罠もある。

2.いちいち小袋を開けるのが面倒。しかも手に油がついたり、その油が箸にまでついたりするとマジでヘコむ。究極のファーストフードなんだからお湯を注ぐだけ、という簡便な調理方法に徹してほしい。

3.小袋の数が多いと、そのうち1つ(スパイスなど目立たないくらい小さいやつの場合が多い)を救出しそこねたりする。食べてる最中に麺の中に埋もれているのを発見した時の切なさは筆舌に尽くしがたい。

ラーメン店のラーメンのような味は期待してない、というかチープでジャンクでイージーな所が魅力なので、複雑な作業なんか不要。そして、無駄に値段の張るやつも不要。

そんなわけで、一番好きなのはやっぱり日清食品のカップヌードル。世界初のカップラーメンにして、最も調理が簡単なカップラーメン。

次点はサンヨー食品のカップスター。カップヌードルと同様お湯を注ぐだけ、というのがグッド。

とはいうものの、店頭で新製品などを見かけるとつい手が出てしまうのも仕方のないこと。この時ばかりは取説を読んで、開発者の意図をくみながら作るようにしてます。


最近は海外に行くと外国製のカップラーメンを見かけることもあり、日本では見る事もないような珍しい味付けにそそられたりするので時々食べてみてるんだけど、日本人の口に合いそうもない味付は好みの問題なので別にしても、麺の処理がいまいちでぼそぼそだったり根本的にダメな場合がほとんど。日本の技術って凄いです。




コネタマ参加中: 好きなカップラーメンは?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/08/25

DS-10 PLUS

ニンテンドーDSをアナログシンセに変貌させるソフトウェア、DS-10がバージョンアップするらしいです。

DS-10は購入してみましたが、作曲とかをするには音数の制限とかがあって微妙に使いづらい部分もあり、ずっと大合奏バンドブラザーズDXを使ってました。
そういった意味では今度のはDS-10が2台分の性能があるらしくて、以前より自由度が高くて使えそうです。

普通のソフトウェアのバージョンアップみたいに、ユーザには優待割引とかあると嬉しかったんだけど?

もしDS-10とDS-10 PLUSが通信できちゃうなら、もう1台DS本体を買ってしまうかもしれないんだけど?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/17

FMトランスミッター購入

バンド仲間とドライブするなら車内のエンターテイメントは音楽だよね?

といったわけで、RSR2009行きにあわせて、iPodとかを車内で聴けるようにBUFFALOのBSFM12BKというFMトランスミッターを買ってみた。

これのいいところは、
1.イヤホン端子から音をとるので、iPodだけじゃなくて他社のものでも接続できる
2.周波数が変えられるので、地方のFM局が混信してきても回避可能
3.USB端子が付いてるのでiPodとか携帯を充電できる

な感じですかね?

みんなが持ち寄ったMP3プレイヤーをとっかえひっかえ繋いで音楽をかけてロングドライブしたけど、同じバンド内でも意外と普段聴いてる音楽は違うもんで、聴いた事ないような曲に出会えたりするのも楽しいです。

音質は、所詮iPodをFMトランスミッターで・・・なので、ハイファイか?と問われればそうでもないんだけど、ノイズはほとんど感じられないし、個人的には許容範囲。

USBなしのもあるけど、再生中にiPodのバッテリーがなくなって・・・なんてことがないようにUSB付きのとUSBの充電ケーブルを合わせて買うと、幸せになれます。たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RSR 2009

バンドの仲間とRISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 in EZOとかいうのに初参戦してきました。

えっとですね、本当は飛行機でさくっと行って向こうでレンタカーでも借りて行けばいいじゃん、と思ってたんだけど、血気盛んな若いのが「バンみたいな車でドライブして行くと絶対楽しいっすよ」なんて言ったもんだから、青森までドライブしてフェリーで北海道入りしました。

「絶対楽しいっすよ」と言った張本人は、行きの車では前半はしゃぎまくった挙句、後半は爆睡。帰りは仕事の都合で飛行機でっていう。

それでも、飛行機では味わえなかったであろう東北名物も堪能して楽しかったです。

肝心のフェスの方は、会場が広くてさんざん歩かされて疲れたけど、全体的にはまったりと音楽を楽しみつつ、まったりとBBQをしてるうちに終わった感じで、がつがつしなくていい所が良いですね。

いろいろとツマミ食いした感じなので、どのアーティストを見たのか今となっては良く分からない(笑)んだけど、エレカシとピアノジャックと真心ブラザースとDachamboとスカパラあたりはちゃんと見た、ような気がする。

既に来年も行こうとか盛り上がってるんだけど、来年も行けるといいなぁ。

気が向いたら記録がてら過去に遡って日記を書く、かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/08

リハスタ入り IX 「軽くJAMってみよう♪」

今日はバンド仲間と都内にライブ観戦。その前に時間があるからスタジオに入ろう、ということに。
ボーカルが仕事でこれないので、かるくJAMる感じ。

スタジオ入りの後の行動を考えるとベースを持ち歩くのは鬱陶しいのでスタジオにあるジャスベをレンタルすることに。
4弦のベースは慣れないけど、パッシブなジャズベの音は良いです。

リハスタでは、未完成な曲の構成を確認したり、ブルースなコード進行で適当にJAMったり、割とゆったりとした感じ。スタジオで音を会わせていくのは楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GPS-CS3K購入

来週、友達と北海道に行くので、準備のために便利なグッズとかをネットで調べてみたらソニーがいつのまに新しい携帯GPSを発売したとのことで、数日前にアマゾンでポチっておいたGPS-CS3Kが今日届きました。

これはデジカメで撮った写真に位置情報を埋め込んで、後で地図上で撮影場所を確認したりできるもの。しかもSDメモリカードのスロット付きなのでパソコン持って行かなくても簡単に位置情報を埋め込めるのも便利そう。

オーストラリアの奥地に行った時に撮った「地平線までまっすぐに延びる道」とか「道ばたでみつけた変な形の岩」とか「1本だけたたずむユーカリの木」とか、いまとなっては何処なのか正確な場所がわからない写真が数知れず。だいたいこのへんかなぁ?というのは分かったとしても、確認するすべはない。

そんなわけで、今度の北海道でも活躍する、はず。

とりあえず、電池を入れて電源入れて、セットアップ(といってもタイムゾーンの設定だけ)を終わらせて、付属のビニールケースに入れる。これ、入れにくいし出しにくいとネットでも酷評なんだけど、シリコン系のすべり剤のスプレーとかを中に吹き付けると簡単に出し入れできるようになります。

今回使ったのは↓のスプレー

これがフローリングの床につくとすごく滑りやすくなって超危険なので、このスプレーを使う時は新聞紙を敷くとか、少し頭か手間をかけた方がいいっぽい。

とりあえず今日はこれから都内まで行くのでちょっとテスト運用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »