« ジャズやるべ | トップページ | リハスタ入り XIV 「練習メニュー」 »

2010/03/27

余ったにんじんで料理を作ってみた

今日はにんじんとじゃがいもが余ってたので、適当な創作料理を作ってみた。
写真は撮り忘れた。

お昼ご飯
・にんじんとじゃがいもの焼きそうめん、てゆーか、チャンプルー的な何か

最初は焼うどん的な何かにしようと思ったんだけど、チャンプルー用のそうめんも余ってむいたので、焼きそうめんにしてみた。

そうめん 150g
にんじん 1本
じゃがいも 2個
豚こま切れ肉 100gくらい
ニンニクペースト 少々
ごま油
塩・コショウ
ほんだし

1 にんじんとじゃがいもは千切り。細く切るのが面倒で少し太めに切れたのでレンジでチンして火を通した。豚肉も食べやすい、というか混ぜやすい大きさにカット
2 そうめんは時間通りに茹でて、ゆで上がったらごま油を少しまぶして麺になじませつつ放置
3 フライパンにごま油を適量入れてにんにくと豚肉を炒める
4 お肉の色が変わったらじゃがいもとにんじんを投入してさらに炒める
6 味を整えるために、塩、コショウ、ほんだしを適量入れる
5 そうめんを投入して具とまぜる。麺つゆを投入。炒めすぎるとフライパンにくっつくので手早くまぜて完成。

意外に野菜がシャキシャキしてて美味しかった。


晩ご飯
・カルボナーラ風にんじんパスタ
スパゲティ 250g
にんじん 1本
ツナ缶1個
ニンニクペースト少々
オリーブオイル
塩・こしょう

玉子3個
牛乳80cc
粉チーズ大さじ1杯強くらい
黒こしょう 少し

1 にんじんは全部みじん切りにする
2 パスタを時間通り茹でる
3 茹でている間にツナ缶とニンニクを オリーブオイルでさっと炒める
4 にんじんを投入してひと混ぜしたら塩こしょうを軽くふり、火を小さくして蓋をして蒸し焼き状態にする。焦げつくのが怖かったので、パスタのゆで汁を少々いれた
5 玉子、牛乳、粉チーズ、黒こしょうを混ぜてソースを作る
6 ゆで上がったパスタを4のフライパンに投入してひと混ぜする
7 フライパンの火を止めて5のソースを投入。ソースは余熱で調理
8 ひと通り混ざったら完成

思ったよりカルボナーラっぽくなかった。粉チーズが少なかったか、生クリームじゃなきゃだめなのか。
それでも味はそれなりに美味しかったのでアリだと思います。


ところで、うちではよく豚肉を使いますが、下のような冷凍肉を買い置きして小出しに使っています。

産地とかにこだわりが無いのであれば、スーパーの冷凍コーナーにも売ってるし、冷凍じゃないやつを買ってきて冷凍庫に放り込んでおいてもOKなので、わざわざ楽天で取り寄せる意味はあまりないんだけど。

それに下みたいのは常に常備。左は刻みネギ、右はほうれん草の冷凍。蕎麦なんかにも使えるし便利です。

これもスーパーの冷凍コーナーにあるので、楽天で買わないといけない人は少ないはずなんだけどね。

|

« ジャズやるべ | トップページ | リハスタ入り XIV 「練習メニュー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/47931200

この記事へのトラックバック一覧です: 余ったにんじんで料理を作ってみた:

« ジャズやるべ | トップページ | リハスタ入り XIV 「練習メニュー」 »