« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/20

いちごの2ndライブ

このご時世に、本八幡 3rd Stageで2ndライブをやってきました。

バンド的には何してたのか、さっくりと記録に残しておこうかと。

3/13(日)千葉組だけでリハスタ入り XXXVII
午前はドラムと二人でリズム強化。
午後はボーカル入れて全体の流れとか。

3/18(金)お昼休みにライブハウスの店長から電話。
「ライブの時間帯が計画停電の時間なので、昼に時間をずらしたい。それでも参加するか否か?」
急遽メンバーにメールを送って協議。結果は「決行」

3/19(土)バンド全体でリハスタ入り XXXVIII
半日、通しリハとか最終確認とか。

3/20(日)午前に全員揃ってリハスタ入り XXXIX
さっくりと通しリハ&気になる曲の最終チェック。

てなわけで、場所を本八幡に移して時間がないので直接ライブハウスに。
セットリストとか予約者名簿とかの書類を書いて提出した後、山田うどんで昼ごはん。

今回はリハーサルがなくて、セッティング後に軽く音出ししてそのままスタートという手順。その間幕が引かれることもなく、セッティングしている様子をオーディエンスが観察しているわけで、ちょっと緊張。

今回の課題は、ステージ上で動くことと、楽しそうに演奏すること。というわけで、返しのモニターに登ってみたりを試みてみたわけだけど、サウンドチェックの時に軽く登ってみたら意外と不安定なことが判明。

そうこうしているうちに開始時に流すはずだったSEも流れず、慌ただしくライブ開始。

そんなわけで、セットリストは・・・
1.月苺
2.そばかす(JUDY AND MARY カバー)
3.Sweets(笑)
4.寺子屋
5.Try Again
6.Sunny Side Up↑↑
7.Sunday forever

ライブ開始早々、返しのモニターから音が出てないことに気づくも、時は既に遅し。そして、モニターに登ってみるとやっぱり不安定で、以後登るのは断念。そのかわり返しのモニターより前に出ようと試みて、こんどはステージから落ちそうになったりして、以後、緊張に加えて動揺しまくりでミスを連発。

ライブ後に「ベースの人楽しそうだった」とかいう意見もあったみたいなので、当初の課題はクリアしたっぽいけど、動きながら安定したベースを弾くのは難しいことを痛感。新しい課題、ですかね?

とりあえず、反省点は全部いろいろなゴタゴタのせいにするとして(汗)お客さんは楽しんでもらえたようなので2回目のライブとしては成功、ということにしておきます。


ところで、ライブハウスで貴重な電力を使ってライブを強行することについて多少の罪悪感もあり、今回の売り上げの一部を義援金として寄附することになりました。

で、うちらはどんだけ電力消費すんのさ?と思って調べてみると、意外な事実も判明。

「なんかさ、マーシャルのアンプって電力喰いそうだよな」とか言って調べてみると、ライブハウスにあるマーシャルの消費電力は以下の感じ(どっち使ったのかベースのおれは知らない)。
MARSHALL JCM800  115W
MARSHALL JCM900  80W

で、参考までに最近のテレビの代表的な消費電力は以下の感じ。
液晶32Vワイド   150W
プラズマ42Vワイド 350W

テレビ消して、マーシャル鳴らした方がエコってことみたいです(笑)

勿論、照明とかドリンクカウンターの冷蔵庫とかいろいろあるので、ライブハウス全体では結構な消費電力になるはずだけど、オーディエンスが全員エアコン切ってテレビ消してライブハウスに来るなら、ある程度の人数以上ライブハウスに人を集めちゃった方が電力の消費量は低い、と言えそう。
何人くらい集めればその閾値を超えるのかは不明だけどね。これからライブを予定してるバンドマンは、どうせやるなら一人でも多くのオーディエンスを集めて、みんなを楽しませて欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/07

リハスタ入り XXXVI 「2ndライブ対応 その5」

今日は仕事を定時で終えて、夜に2時間程ドラムとリズム強化練習。

日曜日の午前中に2拍3連が二人して同じようにずれていることがわかって、それを矯正するのにbpm変えたりしながらひたすらクリックに合わせて演奏。

その後、適当に弾いているベースがドラムのフレーズと合ってない、ドラムはコーラス入れるので合わせられない、とかいうので、ドラムのキックに合わせてベースの譜割りを構成し直し(汗)とか、走りがちな曲をクリック使って矯正、とかやっているうちに、あっという間に2時間終了。

なんか、もっと出来るような気がしてくるので、地味なリズム練習も嫌いではないです。クリックと合わせるにしても、ドラムと一緒だとハイハットやキックやスネアの音も意識するので、一人での練習より楽しいですね。


ライブの告知を兼ねてオリジナル曲のメドレーを作ってみたので、気になった方でお時間の合う人はライブに遊びに来て下さい♪

※※※ 計画停電の影響で時間が変更になりました ※※※
開場13:00、出演14:50予定

※ボーカルメンバーの変更に伴い、動画を一時的に非公開としています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/05

リハスタ入り XXXV 「2ndライブ対応 その4」

今日は名古屋からギターが帰郷して、一日バンドの全体練習・・・と思ったらボーカルが体調不良で午後から出て来る、とのこと。

そんなわけで、午前中は楽器隊で練習。

セットリストの曲の走りやすい所とかをクリック導入して練習したり、一部フレーズやコードを見直したり、ステージ上の動きなど(とはいってもそんなに動かないけど)を確認していたら3時間はあっと言う間。

ボーカルと合流して食事の後、午後は2時から全体の流れなどを確認。午後も3時間とってあったんだけど、午前中にバンド全体の練習ができないこともあり、急遽一時間延長して練習することにしたんだけど・・・

4時になった時に、時間終了を告げるランプがチカチカと光り始めて、なにかと思ったら「3時間」が「3時まで」と伝わっていたらしく、一時間延長で「4時まで」ということになってしまっていたらしい。

空いている部屋もなく、別のリハスタに移動するのも面倒、ということで、6時から2時間入ることに。この手の連絡のすれ違いって、双方に非があるもんだけど、スタジオの店長は「これは俺だったらキレますから」と言ってくれて、午後の2時間x2を無料にしてくれました。

とはいうものの、ロビーでだらだらと時間つぶししているうちに、テンションは落ちて、長時間の疲れも出て来て、最後の2時間は微妙に気の抜けた練習に。

バンド練習は集中力も大事だな、と思った一日でした。


ライブの告知を兼ねてオリジナル曲のメドレーを作ってみたので、気になった方でお時間の合う人はライブに遊びに来て下さい♪

※※※ 計画停電の影響で時間が変更になりました ※※※
開場13:00、出演14:50予定

※ボーカルメンバーの変更に伴い、動画を一時的に非公開としています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/02

ライブ成功&失敗

なんだか夢日記も久々です。

いつもは割とリアリティがあってストーリーも長めの夢を見ることが多いんですが、昨日ライブを観て自分達がやるライブの事を考えていたせいか、ライブが成功した夢が1つと失敗した夢を複数、断片的なやつをいくつも見ました。

ライブの成功例
ライブ終了後、ライブハウスの店長に「僕らのライブどうでした?」と訊いてみると「割と良かったよ。今日の出演者の中では一番かな?」と言ってくれて、ちょっと嬉しかった。

ライブの失敗例
[その1]演奏を始めようとしたがPAのヒューズが飛んだだかで、音がまったく出ない。
[その2]演奏途中で運指がわからなくなる。曲は続いているのにまったく思い出せない。
[その3]オーディエンスが片手で足りるくらいしかおらず、全く盛り上がらない。

[その2]と[その3]のパターンは実際にあり得ます(汗)
他にも失敗例は数パターン見たような気がするんだけど、いずれも上記のようなストーリー性のない断片的な夢。
幸いなことに内容は覚えてない。全部思い出したら、きっと鬱だ(笑)

もう少し先だからなんとも思ってないようだけど、深層心理ではそれなりにプレッシャーに感じてるんだろうなぁ。


そんなライブは3月20日(日)本八幡 The 3rd Stage。対バンは結構ライブ慣れしてるバンドが多いようなので、そっちの演奏もかなり楽しめそうな予感。

成功するか失敗するかは幕が下りるまでわからないけど、友人も友人じゃない人も観に来てくれた人全員に「チケットの値段以上に楽しんでもらえるライブ」を目標にしてます。

ライブの告知を兼ねてオリジナル曲のメドレーを作ってみたので、気になった方でお時間の合う人は[その3]のパターン回避のために遊びに来て下さい m(_"_)m

※※※ 計画停電の影響で時間が変更になりました ※※※
開場13:00、出演14:50予定

※ボーカルメンバーの変更に伴い、動画を一時的に非公開としています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/01

2011/03/01 ライブレポート@本八幡 The 3rd Stage

なんだか久々のライブレポートですが、今日は、ELIZABETH.EIGHTさんが本八幡 The 3rd Stageに出るということで行ってみました。
3月20日にこの会場でライブをやるので、ライブパフォーマンス等の参考にもなると思ってバンドメンバーを誘ったけど、結局来れたのはドラムのみ。

今日は「むちこ誕生祭 ~むちロックFESTIVAL'11~」ということで、 3rd Stageスタッフのむちこ嬢が自分の聴きたいバンドだけを集めた、という企画。

今日の出演は・・・
北村綾子さん
山内雅史さん
ザ・ハンズインポケッツさん
ELIZABETH.EIGHTさん
サンピ~スさん
ラバーズアンドガバーズさん

実のところ、他にもMATTEKUDASAIさん / モヒカンハイジさん / MUDDYさんも出演したらしいんだけど、開場16:00、開演16:30という、まっとうな勤労者には到底到達不可能な開始時間だった為、最初の3バンドは観れなかったのさ。ドラムのLUSH嬢によれば、北村綾子さんの前のバンドも結構良かったらしい。

てなわけで、このブログでは本来(おそらく)4番手の北村綾子さんを1番手として書いてみます。

さて、ライブの方は以前にも観たことがあるザ・ハンズインポケッツさんとELIZABETH.EIGHTさんが出る、となるとモッシュになるかもな?な盛り上がりを想定、かつ期待していたんだけど・・・

最初の北村綾子さんはまさかのピアノ弾き語り(笑)
とはいうものの、低音鍵を多用して、高音鍵までしっかり使うダイナミックなピアノやボーカルのダイナミクス等、その演奏スタイルは結構ツボだったので、CDを買ってみた。

2番手の山内雅史さんは柏616の店長さんだそうで、ギターの弾き語り。ネットで見たらバンドでもやっているらしく、どっちかっていうとバンドで観たかった、かもしれない。

3番手のザ・ハンズインポケッツさんは今回期待していたバンドのひとつ。会場は閑散とまではいかないけどオーディエンスが若干少なめで、派手なモッシュとかにはならなかった分、以前観た時と比べてノレてない感もあったけど、色々と勉強になりました。

4番手のELIZABETH.EIGHTさんも、ステージパフォーマンスは良かったものの、会場の盛り上がりはいまひとつ。ハンズインポケッツにも共通するけど、この手のライブバンドのライブの盛り上がりはオーディエンスの数に比例するな、という印象。
どうも

5番手のサンピ~スさんはメルヘンロックというジャンルらしく(笑)先の二つのバンドがパンク寄りのサウンドに対して明るいサウンドにコミカルな歌詞。返しのモニターに乗る的な派手なパフォーマンスはないけど、楽しいステージでした。

トリのラバーズアンドガバーズさんは、再びパンク寄りのサウンドのバンド。今回レコ初ライブということで、気合いの入ったステージ。パンクは楽曲を知らなくてもノレるのがいいね。

弾き語りあり、パンクバンドあり、の支離滅裂なイベントになりそうな内容で、Packedな感じでもなかったにもかかわらす、全体的に見て非常に面白いイベントでした。この面々を集めてくれたむちこ嬢に感謝します。

ステージパフォーマンス的にも参考になることも多く、勉強になりました。けど、うちのバンドはダイブとかはやりません。 たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »