« Cubase Elements 6 を買ってみた | トップページ | CASIO EXILIM EX-ZR200を買ってみた。 »

2012/02/17

ROLAND QUAD CAPTUREを買ってみた

先日、Cubaseを買ったものの、MacBookではうまく動かなかったので、USBのオーディオインターフェースを買ってみた。

MacBookも購入してだいぶ時間が経つので、そのうち買い替えも検討しないといけなそうなんだけど、FireWireインターフェースってことだとパソコンの選択肢がだいぶ狭くなる、というのも購入の理由のひとつ。

これ、だいぶ人気があるらしく、あちこちの店で入荷待ちとなっていたので、先日「在庫有り」というAmazonを信じてポチってみたわけです。

大きさも機能も今使っているFA-66とだいたい同じくらい。いい所は、USBのバスパワーなのでノートPCと合わせるとモバイルな録音環境が構築できそうなところ。そのうちボーカル録りでスタジオに持っていく予定なんだけど、ACアダプタがいらない分、荷物が減るのはうれしい。

オートセンスも便利そう・・・だけど、さくっと使った感じではよく使い方がわからない(汗)取説読めば済むことなんだけど、入力レベルの表示は分かりやすいし、マニュアルで設定するのに慣れてるので、取説読む分、面倒とかw

CubaseにつなぐのでSteinbergのインターフェースも検討したんだけど、将来的に他社のDAWに乗り換え(あるいは併用)する可能性とか考えると、汎用性の高い方がいいかなぁ?といった感じ。

といったわけで、ベースの録音でもしてみます。

|

« Cubase Elements 6 を買ってみた | トップページ | CASIO EXILIM EX-ZR200を買ってみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/54332108

この記事へのトラックバック一覧です: ROLAND QUAD CAPTUREを買ってみた:

« Cubase Elements 6 を買ってみた | トップページ | CASIO EXILIM EX-ZR200を買ってみた。 »