« 2012年6月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/07/07

2012/07/07 ライブレポート@横浜アリーナ

バンドボーカルのYUKIちゃんが「みんなでUVER Worldを観にいこうよ」と誘ってくれたので、午前中にバンド練習した後、バンドメンバーとUVER Worldのライブを観に横浜アリーナに行ってみた。

5月に似たようなシチュエーションでラルクのライブを観に行った時は、知ってる曲が少なすぎて微妙に不完全燃焼だったのがもったいなかったなぁ、といったわけで、今回は最近の6公演(大阪x2、福岡、山梨、青森、高松)のセトリを元に、全公演でやった曲から1公演でしかやらなかった曲までのプレイリストを作って、ずっと聴きこんでみました。

行く途中、ギターの太郎と俺は「UVERって、男のファンとかいるのかよ?」なんて言っていたんだけど、「そんなことないよー、半分?か、4割くらいは男子いるよー」とか言っていたにもかかわらず、会場に着いてみるとやっぱり女子率は高くて、男子は2割くらい?しかもだいたいカップルな感じ。
「えー、男子もいるじゃん。女子しか目に入らないんでしょ?」というのはごもっとも。しかし、あなた達も男子しか目に入ってないんじゃないですか?

座席は、アリーナと呼ばれる一階席で、比較的ステージも近く、見やすい位置でした。YUKIちゃんは山梨の公演にも行っていたので、その時に買っておいてもらったタオルを首にかけて準備万端。

10分くらい押した後、ライブ開始。やった曲は・・・

1.KINJITO
2.GOLD
3.パニックワールド
4.畢生皐月プロローグ
5.BABY BORN & GO
6.6つの風
7.ace of ace
8.バーベル~皇帝の新しい服ver~
9.counting song-H
10.AWAYOKUBA-斬る
11.いつか必ず死ぬことを忘れるな
12.志 -kokorozashi-
13.Massive
14.一石を投じる
15.魑魅魍魎マーチ
16.7th Trigger
17.NO.1
18.スパルタ
19.CORE PRIDE
20.UNKNOWN ORCHESTRA
(セットリストは某サイトより転載)

蓋をあけてみれば8割がたは聴いたことある曲で、日産スタジアムよりもずっと音が良かったのでかなり楽しめました。

だいたい5曲くらい続けて演奏してMC、というのを繰り返す感じで、ステージの流れを止めずに構成に工夫をしているのがよくわかります。

コール&レスポンスみたいのもUVERのライブの楽しみのひとつだと思うんだけど、さすがにこれは付け焼刃では難しかった。YouTubeとかのライブ映像を見て勉強すればいいのかな?なんて、そこまでやる気ないけど。

ベースについては、あんまり目立たないよね、とかいう情報が事前にあったんだけど、一曲目から前の方に出てきて、最初の頃はずっとセンターあたりで弾いていたりとか、かなり目立ってた。
フレットのマークがLEDで光るやつ、ライブ用に欲しいなぁ。暗くて指板が見えにくいことがあるし、目立ってかっこいいし(笑)

ベースのフレーズ的には、ドラムと一緒とか、ギターとユニゾンでボトムを支えてることが多く、時々スラップ入れるくらいで、あとは特に目立ったことをしてるわけじゃないけど、目立たないところでも今っぽいベースラインだったりで、地味にかっこいいです。

かっこいいラインを安定して弾けるようになりたいなぁ、と触発されたライブでした。

そいえば、勝者臆病者という曲が結構好きなんだけど、セトリに入らなかったのが唯一心残り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/02

QRコード

スマホやiPadなどの普及に従って、最近は商品などにQRコードを表示して、詳細情報を掲載したホームページに飛べるようにしているものをよく見ます。

バンドの配るフライヤーなどにも、オフィシャルページのURLをQRコードにしたものを印刷しているのもよくある話ですね。

QRコードって無機質でお洒落じゃない、という意見もあるんだけど、たまにイラストなどが組み込まれたQRコードを見ることもあります。

バンドメンバーと話をしている時に、QRコードを使うような局面になったら、イラスト付きのQRコードがいいかもね、なんて話が出ました。

それはいいかも!!


とはいうものの、そんなの簡単にできるのかな?というわけで、早速実験的に作ってみました。

Sattoroberry_qrcode_sc_s


QRコードの右下にバンド名、真ん中にいちごのイラストを配置してみました。
あ、「サットロベリー」とは、タイ語で「いちご」のことらしいです。

これを読み込むと、SoundCloudのデモ音源が置いてあるページに飛べます(ガラケーだとページがちゃんと表示されないっぽいですが・・・)。

早速、できたばかりのQRコードを試案として共有のクラウドに入れてみたけど、一週間以上経ってもバンドメンバーからは何の反応もない。

そりゃ、使い道がまだ何も決まってないものを突き付けられて「どうですか?」とか言われても困るよな(汗)

次のライブではアンケートでも配ってそれにこのQRコードょ入れてみようか、なんてことを妄想してみたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/01

セッション会に行ってきた

最近、たまにセッションの会に参加しています。

バンドメンバーが遠距離で、練習がたまにしか出来ないから暇で死にそうだから、ではなくて、緊張しぃのアガリ症なため、チキンハートを克服して鉄のハートを手に入れるために人前で演奏する機会が欲しいわけです。

そんなわけで、今回はSHAKALABBITSのROLLIEと、Super FlyのHi-Fiveを弾いてみました。
前回は、play that funky musicとかいう昔の曲で、ファンクで難しい割にはあんまり楽しくない曲だったんだけど、今回は大好きなSHAKALABBITSだったりとか、挑戦し甲斐のあるSuper Flyだったりで、結構楽しかったです。

今回で4度目の参加のため他の参加者とも慣れてきたおかげで、当初より緊張はしなくなってきたんだけど、そのほかにも課題はあるわけで、今の所の最大の課題は「安定しないベース(汗)」

8ビートとかを普通に弾いている時はほとんど問題ないはずなんだけど、例えば飛び道具的なフィルインをキメて戻ってきた時とか、ちょっとした変化がつく前後などにモタったりすることがあるわけです。

打ち上げの時に他のベーシストと「どうすりゃいいのさ?」とか話したんだけど、各人それぞれの体内に持っているリズム感があるためか、きっちりオンビートで弾いたりするのは難しいようで、共通の悩みみたいです。

メトロノーム使って、みっちりと基礎練習をやって、体に叩き込むしか方法はないんだろうな、とは思いつつ、つい安易な方法はないものかを探りたくなります(汗)

それはともかく、セッションは音楽仲間が出来るのが良いですね。それぞれ好みが違ったりするけど、勧められた曲を聴いたりすることで音楽の幅が広がるのもあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年10月 »