« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012/11/03

2012/11/03 ライブレポート@本八幡 3rd Stage

久々のブログ更新です。

今日のライブはおれの所属バンド、サットロベリーの2ndライブでしたー♪

今回の出演は、
RICHIE-GAINさん
暗黙のストライカーズさん
サットロベリー
REZISTIDEさん


一番手、RICHIE-GAINさんは、ギターボーカルにドラムという変則的なバンド・・・と思ったら、バンドメンバーに逃げられたとかなんとか・・・
ストレートなロックな感じが良かったです。


二番手、暗黙のストライカーズさんは、ギターボーカル、ベース、ドラムのスリーピースで、女子だけなので、括りとしてはギャルバンになるのかな?
楽屋で準備しながらだったのでちゃんと聴けなかったんだけど、インストみたいな感じとか、「結構カッコいいね」とかいいながら聴いてました。
今度またちゃんと聴いてみたいですね。


三番手、我らがサットロベリーは、今回はノリのいい曲だけしか持って行きませんでした☆

セットリスト
1.雪苺
2.Sweets(笑)
3.オリジナル無名
4.STAY AWAY(L'Arc~en~Cielコピー)
5.My Melancholic Delusion
6.伝光刹花
7.Sunday Forever

今回は割とベースが難しい曲も多くてどうなるかと思ったけど、難しい所はミスしなくて、何故か簡単な曲で少しミスがあったりとか。もっと安定して弾けるようになりたいなぁ。
とはいうものの、今までで1番の出来で、見に来てくれた方もみんなノってくれたので、かなり満足!!


トリはREZISTIDEさん
ボーカル、ギターx2、ベース、ドラムの構成で、ヘヴィなサウンドがすっごくカッコいいバンド。音源のCDを無料で配ってたんだけど、割とあっという間になくなったらしい。


ところで、今回はラルクコピーのSTAY AWAYをやったんですが、このベース、結構歪んでるんですよね。

サンズアンプのドライブ上げて歪ませるって手もあるし、それでもちゃんと歪んでくれるので、今のエフェクターボードのままでも対応可能っぽかったんだけど、ステージの途中でツマミを弄って、一曲終わったら元に戻して・・・という手順が単純にめんどくさいし、トータルボリュームも変わっちゃうからPAさんに迷惑かける可能性も大。

そんなわけで、とりあえずエレハモのBASS BIG MUFFあたりなら、使えなくても持ってて損はない、と思って買ってみたら、思ったより凶暴な音でちょっと使いづらい(汗)

どうしようかと思っていたら、以前気まぐれで買ったBOSSのMETAL ZONE(MT-2)とかいうハイゲインディストーションをバンドメンバーに貸してたのを思い出したのでした。

ラルクのtetsu氏は、この曲は韓国製の「PSK Core Drive CDV-5」というエフェクタを使用しているとのことですが、このエフェクタは生産中止で入手困難な上、真偽の程は知らないけどMT-2のコピーだという情報もあり(笑)

この曲の時はサンズアンプをオフにして、MT-2だけで音作りを試みたんだけど、サンズかました方が太い音になるっぽかったので、以下の接続順で使用。

ベース→EBS Multi Comp→BOSS MT-2→SANSAMP BASS DRIVER DI→アンプ

MT-2はセッティングの幅が広いから、ちゃんとセッティング追い込めばサンズなくてもいけたのかなぁ?という気もしなくもないけど、曲の前に1回だけMT-2踏めばいい、という簡単操作がずぼらなおれにはぴったり(笑)

ディストーションかけるなんて今回が初めてだったんだけど、ベースの場合はエフェクトを強めにかけて単体で歪みすぎてると思ってもアンサンブルの中では割と普通に聴こえるっぽいです。それでもやりすぎは禁物なんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »