« 2013年1月 | トップページ | 2013年7月 »

2013/02/10

魚の缶詰でヘルシーっぽい、たぶん和風の簡単パスタを作ってみた。

数日後に定期検診があるし、やっぱりヘルシーなご飯を食べないとね。そんなわけで、外食という選択肢はなく、何かヘルシーっぽいものを作ってみることに。今日の主役はこれ。
S_cimg1958

で、作ってみたのは表題の「魚の缶詰でヘルシーっぽい、たぶん和風の簡単パスタ」
調理時間は15分くらい?
今日は2人分作りました☆

使った材料(2人前)

・パスタ                       250g〜300g(自分の食べられる量でいいかと)

・キョクヨー あじ塩焼き缶詰         1缶

・ほうれん草(冷凍)               適量(好きなだけ入れても大丈夫)

・バター                      20g
・にんにく(チューブ入りの練ったやつ)   少し(たぶん小さじ1くらい。香り付けなので少しでいい。)
・炒め油                      適量(たぶん小さじ1くらい。少しでいい。)



今回は塩焼きの缶詰なので、バターを入れて塩バタ味に仕上げる方向です。

パスタを茹でます。茹で時間は外袋に記載されているのでOK。

その間にフライパンを暖めて炒め油を少し入れて、にんにくとほうれん草と缶詰の魚を軽く炒めながらほぐします。

缶詰の中の汁は栄養たっぷりらしいので、捨てずに全部フライパンの中へ入れます。魚はすでに火が通っているので、炒めるよりもほぐすのがメインです。しゃもじとかでがしがし突くと簡単にほぐれます。

魚がほぐれたら茹であがったパスタをフライパンに投入。魚のほぐし身をからめながら少し炒めます。
缶詰とバターに塩分とかが入って味がついているので、今回は味付けなし。

で、出来たのがこれ。

S_cimg1961

味は・・・うす味で身体には良さそうです。濃いめの味が好みなら、最後の工程で胡椒で味を整えると良いと思います。魚の味が強めなので、好き嫌いありそうだけど、DHAやEPAがたっぷり、と考えただけでもプラシーボ効果の期待できるメニューです。

これだけだと野菜が少なすぎてヘルシーを謳うには余りにも貧弱、と思われる方は、気休めにインスタントの野菜スープとかを付ければプラシーボ効果はさらにアップするはず!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/06

迷惑メール

携帯のメアドは迷惑メール対策のため長くてややこしいアドレスにしてます。そのため友人にアドレスを教えるときに赤外線が使えないとちょー面倒くさいことになる反面、迷惑メールはほとんど来ません。

そんな中、今日は珍しく迷惑メールが来たので晒しておきます。


差出人:get_666pp@magicjoint.net
件名 :Re:
本文 :以前ご連絡を差し上げた者ですが覚えていますでしょうか?
どうしてもお話したい事があってメールしました。

前のお話の続きになってしまうのですが、
ちょっと話しづらい事なので、直接お話し出来ればと思いますので、
お手数ですが私のプライベートの携帯にご連絡頂くことは可能でしょうか?

star.music.vv@ezweb.ne.jp

私のメアドになります。
メール待ってます。

 

何故か知らないけど、迷惑メールの特徴として送信元のアドレスと返信先のアドレスを変えている場合が多いような気がします。

このメールの場合「以前ご連絡を差し上げた者ですが」とだけ記載されていて、何処の誰かも、何の件の話だったのかも書かれておらず、もう「覚えとらんわ、ボケ!」(何故か関西弁ww)としか言いようのない内容となっています。

他にもこのメールを受信した人もいるようなので同様のメールが来たら返信などせずに破棄するのがお勧め!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年7月 »