« 迷惑メール | トップページ | 7月8日 ライブレポート@渋谷DESEO »

2013/02/10

魚の缶詰でヘルシーっぽい、たぶん和風の簡単パスタを作ってみた。

数日後に定期検診があるし、やっぱりヘルシーなご飯を食べないとね。そんなわけで、外食という選択肢はなく、何かヘルシーっぽいものを作ってみることに。今日の主役はこれ。
S_cimg1958

で、作ってみたのは表題の「魚の缶詰でヘルシーっぽい、たぶん和風の簡単パスタ」
調理時間は15分くらい?
今日は2人分作りました☆

使った材料(2人前)

・パスタ                       250g〜300g(自分の食べられる量でいいかと)

・キョクヨー あじ塩焼き缶詰         1缶

・ほうれん草(冷凍)               適量(好きなだけ入れても大丈夫)

・バター                      20g
・にんにく(チューブ入りの練ったやつ)   少し(たぶん小さじ1くらい。香り付けなので少しでいい。)
・炒め油                      適量(たぶん小さじ1くらい。少しでいい。)



今回は塩焼きの缶詰なので、バターを入れて塩バタ味に仕上げる方向です。

パスタを茹でます。茹で時間は外袋に記載されているのでOK。

その間にフライパンを暖めて炒め油を少し入れて、にんにくとほうれん草と缶詰の魚を軽く炒めながらほぐします。

缶詰の中の汁は栄養たっぷりらしいので、捨てずに全部フライパンの中へ入れます。魚はすでに火が通っているので、炒めるよりもほぐすのがメインです。しゃもじとかでがしがし突くと簡単にほぐれます。

魚がほぐれたら茹であがったパスタをフライパンに投入。魚のほぐし身をからめながら少し炒めます。
缶詰とバターに塩分とかが入って味がついているので、今回は味付けなし。

で、出来たのがこれ。

S_cimg1961

味は・・・うす味で身体には良さそうです。濃いめの味が好みなら、最後の工程で胡椒で味を整えると良いと思います。魚の味が強めなので、好き嫌いありそうだけど、DHAやEPAがたっぷり、と考えただけでもプラシーボ効果の期待できるメニューです。

これだけだと野菜が少なすぎてヘルシーを謳うには余りにも貧弱、と思われる方は、気休めにインスタントの野菜スープとかを付ければプラシーボ効果はさらにアップするはず!!

|

« 迷惑メール | トップページ | 7月8日 ライブレポート@渋谷DESEO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66047/56735020

この記事へのトラックバック一覧です: 魚の缶詰でヘルシーっぽい、たぶん和風の簡単パスタを作ってみた。:

« 迷惑メール | トップページ | 7月8日 ライブレポート@渋谷DESEO »